創業16年の株式会社すたんぷえん(神奈川県平塚市、代表取締役:栃原常代 以下:当社)は、スタンプおよび関連商品の通販専門店「すたんぷえん」にて国宝「鳥獣(人物)戯画」のイラストと組み合わせた「鳥獣戯画はんこ」を2019年4月16日に発売開始しました。

宅配便の受け取りや書留の受け取り時などに使う受領印としてだけではなく、書類や学校などとの連絡帳に使う認印、名刺やハガキ、封筒などに押す担当印などとして、幅広い用途に使えます。また、銀行印や実印などにも使用できます(自治体や銀行により判断が異なりますので、ご登録時にご確認ください)。ユーモラスな鳥獣戯画の動物のイラストを入れて、世界に一つだけのオリジナルはんこが手軽なお値段で作ることができます。

また、当社の鳥獣戯画スタンプシリーズは、すべて所蔵元である栂尾山・髙山寺の公認、認定商品となっており、すべて高山寺の許可を得て作成、販売しています。また売り上げの一部は髙山寺へおさめられ、国宝の保護に役立てられています。日本最古の漫画とも言われ、幅広い人気を誇る鳥獣戯画の、他にはない、オリジナルアイテムとなっています。

こちらはセミオーダーのため、漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字と好きな表記で作ることができます。推奨は2~3文字となります。レイアウトはおまかせとなりますが、創業100年以上続く印章店の専門家がレイアウトいたしますので、安心してお任せいただけます。絵柄は10種類あり、書体も3種類から選べます。「隷書」「行書」「古印体」となっており、いずれも鳥獣戯画の雰囲気にピッタリです。

■鳥獣戯画はんこ
http://www.stamp-en.com/semiorder/hanko/gigahanko.htm
価格:4,000円(税別)直径12ミリ×長さ60ミリ 印材:柘 牛皮袋つき

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000193129&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000193129&id=bodyimage2

■鳥獣戯画とは

京都にある世界遺産 栂尾山 髙山寺(とがのおさん こうさんじ)が所蔵する代表的な国宝で「鳥獣戯画」または「鳥獣人物戯画」の名で知られています。

紙本墨画の絵巻物で、甲乙丙丁の4巻からなり、一番有名なのは甲巻で、擬人化された動物を描いています。乙巻は実在・空想上を合わせた動物図譜となっており、丙巻は前半が人間風俗画、後半が動物戯画、そして丁巻は勝負事を中心に人物が描かれています。
甲巻では蛙や兎、猿などの動物たちが躍動感あふれる筆致で描かれていて、すたんぷえんのスタンプもこちらに描かれている動物たちを中心にスタンプにしています。
また、なかなか他では見ることのできない、乙巻にあるリアルな動物も、縁起物として年賀状などに使いやすい鷹などの動物も、スタンプにしています。
甲乙巻が平安時代後期の成立、丙丁巻は鎌倉時代の制作と考えらいて、鳥羽僧正覚猷(かくゆう、1053~1140)の筆と伝まりますが、他にも絵仏師定智、義清阿闍梨などの名前もあがっています。
いずれも確証はなく、作者未詳。天台僧の「をこ絵」(即興的な戯画)の伝統に連なるものであろうと考えられています。

■かわいいスタンプと手作りグッズのお店「すたんぷえん」について
サイト:http://www.stamp-en.com/

オリジナルデザインのスタンプ(ゴム印)や既製品のスタンプ、また、日本では当店のみでお取り扱いのある台湾からの輸入スタンプと、スタンプ関連商品をインターネットにて販売しています。専属イラストレーターによるセミオーダーのオリジナルスタンプなどもあり、カード作りなど、スタンプを使った様々なクラフトを楽しめるようになっています。店長は、スタンプ専門通販約15年の実績を持ち、オーダースタンプのお店「koko*sta」(インターネットのみ)も経営し、サイトや講習会、イベントなどを通してスタンプの楽しさを日々、発信しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社すたんぷえん
254-0902 神奈川県平塚市徳延490-35
担当者名:栃原常代(とちはらとこよ)
TEL:0463-68-1160  FAX:0463-68-1160
Email: info@stamp-en.com



配信元企業:株式会社すたんぷえん
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「国宝「鳥獣(人物)戯画」のイラスト入りの印章「鳥獣戯画はんこ」新発売。