画像は筆者が日々愛用するUチップのデザインで、今年6月に新調、
フランスのアノネイ革を使用しており、バーガンディの艶によりエレガントさを演出しております。
革靴で足が痛んだり、爪先の指に違和感を感じる事があります。
それは、既成靴のサイズでは、一人一人の足の長さ、巾、高さには合わせられないから。
従来のフルオーダーシューズは、足型から木型を制作する為にコストが高く、250000円程度と高価なイメージでした。
ファイブワンは、パターンオーダーにすることで、
オーダースーツ同様にデザインを選択することが出来て53000~68000円という価格帯を実現しました。
お悩みが多いサイズも、足の長さ、巾、高さをお客様の足に合わせ制作します。
フィッティング技術についても研修を重ねて準備をして参りました。96000通り以上から選べる革靴のデザイン、
仕様、革素材の豊富さには圧巻です。デザインは、フィレンツェの老舗工房「MANNINA」、
世界的に有名な靴工房「STEFANO BEMER」といった靴メーカーで腕を振るってきたイル プレドロ代表の神座健次によるもので、
エレガントな革靴が特徴。自身も鎌倉に工房を持ち、イル プレドロのオーダーシューズを展開している。
店舗名:ファイブワン銀座本店
プライス:
オーダー革靴 53000円
フランス革 68000円
イタリア革 65000円 すべて税別
納期:45から50日となっております。
店舗公式ホームページ:
http://www.fiveone-m.com/shoes/


情報提供元:Dream News
記事名:「「ファイブワン イル プレドロ」公式ホームページを11/11リリース。 フィレンツェで腕を磨いた靴職人の神座健次が立ち上げたブランド。 高価なオーダーメイドの革靴が53000円の理由。