より快適な日常生活を目指すNeatoのインテリジェントなロボット掃除機

ドイツ、ベルリン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) --インテリジェントな家庭用ロボット掃除機のトップメーカーであるNeato Roboticsは、本日、プレミアムシリーズの最新モデル—Neato D10、D9およびD8—をIFA Berlin 2020で発表しました。クラス最高のテクノロジーが搭載されているNeatoのロボット掃除機は、セットアップが簡単なクリーンで耐久性に優れた究極の掃除機です。



「Neatoが15年間にわたって業界で蓄積してきた知識と経験を、お客様からのフィードバックとロボット工学およびAIテクノロジーの最新イノベーションと組み合わせることによって完成した、当社最高レベルの素晴らしい新製品をここで発表できることに心を躍らせています。ユニークなデザインとテクノロジー、プレミアムユーザーエクスペリエンスおよび新しいMyNeatoアプリを誇るNeatoのインテリジェントなロボット掃除機の最新シリーズは、ロボット工学を通して皆様の日々の生活をより快適なものにしていくという当社の確固たる姿勢を示しています」とNeatoのトーマス・ネッダー最高経営責任者は語っています。

Neatoロボット掃除機の新シリーズは、業界初のDシェイプデザインを踏襲しつつ、クラス最高の品質とユーザーエクスペリエンスを特徴としています。業界一のワイドブラシと大型ダストボックスが搭載されているため、Neatoのロボット掃除機は隅から隅まで、端から端までしっかりと掃除することができます。掃除機市場初のTrue HEPAフィルターが搭載されたNeato D10は、0.3ミクロンほどの微小なダストやほこりなどのアレルゲンや粒子を最大99.97%まで捕えます。また、Neatoのセットアップもさらに簡素化されました。新しいMyNeatoアプリをBluetooth経由でWi-Fiに接続し、簡単な6つのステップでセットアップが完了するという業界最短のプロセスが採用されているため、掃除をすぐに開始することができます。

Neato D10

最長150分までの稼働時間、0.3ミクロンほどの微小なアレルゲンを最大99.97%まで捕えるTrue HEPAフィルター、最新のLaserSmartTM LIDARベースの技術を誇るNeato D10は、究極のクリーンさを達成できる超高性能な掃除機です。

Neato D9

面倒な掃除はNeato D9にお任せください。ダストやアレルゲンを99.5%まで捕える超高性能HEPAスタイルのフィルター、最長120分までの稼働時間、Neatoの代名詞であるLaserSmartTM技術を備えたNeato D9は、お好きな時にお好きな場所を、暗闇の中でもきれいにお掃除します。

Neato D8

Neato D8は、大型ダストボックス、超ワイドブラシ、最新のLaserSmartTM技術など、Neatoに期待される品質と業界初のテクノロジーを備えた掃除機です。最長90分までの稼働時間や清掃効果の向上など、よりよいユーザーエクスペリエンスをお届けします。

新製品は、2020年の秋から、北米、ヨーロッパ、日本の加盟小売店および米国ではオンライン(NeatoRobotics.com)でも購入していただけます。

Neatoについて

Neato Roboticsは、人々が日常生活で直面している問題を解決して生活を改善できるよう、インテリジェントな家庭用ロボットを設計しています。ロボットを消費者とともに進化させてその生活に適応させながら、本当にパーソナライズされたクリーニング体験をお届けするために尽力しており、インテリジェントなLaserSmartTM LIDARベースのナビゲーション、マッピング、スマートホームコネクティビティ、優れたクリーニング技術でイノベーションを推進しています。詳細は、www.neatorobotics.comをご覧ください。


Contacts

Kriselle Laran
Head of Global Communications, Neato
press@neatorobotics.com
 
Alex Stephan
Vice President, Zeno Group
alex.stephan@zenogroup.com

情報提供元:
記事名:「Neatoが次世代のプレミアムロボット掃除機—Neato D10、D9およびD8—をIFA 2020で発表