コーディング、スクリプト、ライセンス不要でアプリは自動公開

米カリフォルニア州サンタクララ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- AWE USA -- サンノゼの拡張現実(AR)シリコンバレー新興企業のPlugXRは本日、ARオーサリング・プラットフォームのPlugXRクリエイターを機能強化してPTCのVuforia®エンジン・プラットフォームとシームレスに統合したと発表しました。


PlugXRクリエイターとVuforia SDK

ARアプリケーションの世界市場は臨界点に達しつつあり、大手企業がARを利用して自社の製品やサービスを強化するようになっています。しかし、ARの開発や開発のためのツールが複雑なことから、多様な業界に幅広く普及するには至っていません。そうしたギャップを埋めるべく、PlugXRはクリエイター・プラットフォームを開発し、大部分の市場でのARアプリケーション開発の時間と費用を削減しました。この技術により、誰もがARによる体験を数分で作り出せるようになり、AR開発の幅が広がります。

PTC Vuforiaの製品管理担当取締役のブラッド・ピッツァー氏は、次のように語っています。「Vuforiaエンジンでは、同時に複数のプラットフォームで一定したARアプリケーションの性能を引き出すことができます。Vuforiaの強力で最先端のコンピューター・ビジョンSDKを使用するPlugXRクリエイターにより、開発者を含む誰もが魅力的なARアプリケーションを作成できます。しかも、アプリケーションの作成と確認は数分で終わります。」

PlugXR設立者で最高経営責任者(CEO)のShivaji Yerraは、次のように語っています。「PlugXRとVuforiaの提携により、多くの業界を変革するようなコスト効果の高いソリューションを短時間に開発・展開できるようになります。今や誰もが1時間もかけずにARアプリを開発でき、コーディングやスクリプトも必要ありません。また、誰もが.apk(アンドロイド)や.ipa(iOS)をシームレスに自動生成でき、アンドロイド・スタジオやXCODEのインストールや追加のライセンス料も必要なく、当社のウェブベースのPlugXRクリエイターを使用すればよいだけです。」

PlugXRクリエイターのサブスクリプション

PlugXRクリエイターは従来以上に機能が進歩し、アニメーションやイベントハンドラー、カスタムトリガー、CTA、ウィジェット、いくつものオブジェクトのやり取りなどのためのコーディングは一切必要なく、多種多様なマルチメディア・コンテンツとして、3Dモデル、2D画像、HDビデオ、オーディオ、ボタン、テキスト等々をサポートしています。

PlugXRクリエイターは、2019年6月15日からバンドル・サブスクリプション価格で入手できます。無料試用期間は15日間で、別途ライセンス料などはありません。

PlugXRについて

PlugXRはAR市場を加速、拡大するためのシームレスな製品を開発しています。当社のSDKを使用することにより、何百万人ものプログラマーやコーディング能力ゼロの非プログラマーが1時間で新しいARアプリケーションを公開したりPlugXRアプリや既存アプリの中でAR体験を実装したりできます。

ウェブサイト:www.plugxr.com
動画:https://www.youtube.com/watch?v=EqwuOGIbe1g
パンフレット:http://tinyurl.com/yyn77nd7

PTCとVuforiaは、PTCやその子会社の米国その他の国々での商標または登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mike Raghavan
Tel: +1-408-921-1317
Email: sales@plugxr.com

情報提供元:
記事名:「PlugXRがPTC Vuforiaの追加でAR市場を拡大し、シームレスなARアプリやAR体験を実現