仏コロンブ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 拡張された本人確認技術の世界的リーダー企業であるアイデミアと、エンジニアリングおよび研究開発(ER&D)サービスの世界的リーダー企業のオルトランは、“コロンビア”という名の無人自動車をベースとした新しいユーザー体験の開発で協業します。コロンビアは、人間環境やさまざまなインフラストラクチャーと相互作用する多目的のネットワーク接続自律走行車で、人工知能を統合しています。



アイデミアの技術的な革新成果とソリューションを、オルトランの経験や専門知識と組み合わせ、下記の2つのサービスを一体化することを目指しています。

  • シェア交通のコンセプトに基づいた個人用運転アシスト自動車
  • 道中に集荷と配達が可能な業務用交通ソリューション

アイデミアは、当社が熟知している最先端の生体認証技術と顔認識技術によって、強力なデジタル・アイデンティティー機能を開発し、セキュリティーを提供しつつ、ユーザーの利便性を強化します。ユーザーのサービス申し込み時に、生体認証で信頼できるデータを確実に記録し、車の個々のユーザーを強力に認証します。

アイデミアは、このコンセプトカーに以下のようなさまざまな技術を提供します。

  • e-KYC(顧客確認)システム。本人確認情報を作成するデジタルユーザー登録のための手段です。
  • 車のデジタルキー・ソリューション。エンドユーザーは、スマートフォンに保存されたデジタルキーを使って車のドアを開錠し、発進できます。このソリューションは、デジタルキーをスマートフォンに安全に送信できるようにクラウドベースとなっており、安全なスマートフォン環境に車のデジタルキーを保存し、顔認識機能を使ってデジタルキーを作動させます。
  • 運転監視システム(DMS)。この車載カメラ・システムが、ドライバーの行動を監視してドライバーと協調動作し、不測の状況が発生した場合はドライバーが車両を操舵・制動できるようにします。

アイデミアは、オルトランと車両の設計で協力したほか、以下を含むいくつかのアプリケーションを開発しました。

  • 20個以上のセンサーを組み込んだ拡張可能で革新的な車両プラットフォーム
  • 自律型モビリティーシステムを実現するプラグ&プレイの電気・電子アーキテクチャー
  • 車の前部・後部、明帯、LEDスクリーンなど、周囲の照明と相互作用する車両システム
  • 車およびサービスと相互作用できるインテリジェントなダッシュボード
  • 車のセキュアな利用を実現するアイデミアの顔認識システムを利用し、モバイルアプリケーション「I-ris」がユーザーによる車の操作、小包の配達、シェア交通の管理を可能に

アイデミアのコネクテッドオブジェクト担当エグゼクティブバイスプレジデントのYves Portalierは、次のように語っています。「アイデミアは、パリ・モーターショーで行うコロンビア・プロジェクトのデモの一環として、当社の最先端技術を披露できることを誇りに思います。アイデミアの経験と専門知識によって、(企業と個人の両方における)お客さまの本人確認という独自の性質と、お客さまのデジタル・アイデンティティーの信頼性を保証します。当社が優先しているのは、ユーザーのために利便性とセキュリティーを保証することです。」

オルトランの戦略・技術・革新担当エグゼクティブバイスプレジデントのPascal Brier氏は、次のように説明しています。「オルトランはアイデミアと密接に協力し、このツーインワン・サービスで、モビリティーの進化とリソース共有に多大な貢献ができることを喜ばしく思います。当社はこの新しいサービスにより、エンドユーザーとB2B企業の両方のニーズに、1つの統合ソリューションで対応できます。」

パリ・モーターショーのオルトランのブース(ホール7、#G70)で、このプロジェクトのデモを行います。

アイデミアについて

OT-モルフォは、アイデミアという名称になりました。アイデミアは拡張された本人確認技術の世界的リーダーとして、市民や消費者が日常の重要行為(支払い、接続、旅行、投票など)を物理的な世界でもデジタル空間でもセキュアに行える環境を提供することを大きな目標としています。私たちが暮らす現代の社会において、アイデンティティの保護は、今や欠くことのできない重要な事柄となっています。拡張された本人確認を支持する立場に立ちながら、当社は個人が対象かモノが対象かを問わず、この資産を思考、生産、使用、保護する方法のあり方を塗り替えます。IDEMIAでは、全世界の金融、通信、アイデンティティ、セキュリティー、IoT分野の顧客のために、プライバシーと信頼を確保すると同時に、認証済みの、安全で検証可能な取引を保証します。アイデミアは、OT(オベルチュールテクノロジーズ)とSafran Identity & Security(Morpho:モルフォ)の合併により誕生しました。売上高が30億ユーロ近くに上り、世界で1万4000人の従業員を擁するアイデミアは、180カ国の顧客にサービスを提供しています。

詳細については、www.idemia.comをご覧ください。ツイッターで@IdemiaGroupをフォローしてください。

オルトランについて

オルトランは、アリセントの買収後、エンジニアリングおよび研究開発(ER&D)の世界的リーダー企業として不動の地位を確立しました。当社は、顧客が変革と革新のニーズに対応できるように、比類のない価値提案を行っています。オルトランは、構想から産業化まで、お客さまと共に活動し、未来の製品とサービスを発明しています。30年以上にわたり、当社は航空宇宙、自動車、防衛、エネルギー、金融、ライフサイエンス、鉄道、電気通信の分野に専門知識を提供してきました。アリセントの買収により、当社のリーダーシップを半導体、デジタル体験、革新的設計にまで拡張することができました。2017年におけるオルトランとアリセントの総売上高は29億ユーロで、30カ国以上に約4万5000人の従業員を抱えています。www.altran.com

ツイッターでフォローしてください:@Altran

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press:
IDEMIA
Hanna Sebbah, +33 (0)6 63 73 30 30
idemia@havas.com
または
Press
Altran
Maximilien Seguin
Group PR & Brand Manager
press@altran.com

情報提供元:
記事名:「アイデミアとオルトランが、新しい運転アシスト自動車のコンセプトをパリ・モーターショーで発表