Little Kiss(珈琲) イメージ1


Little Kiss(珈琲) イメージ2


沖永良部産コーヒーの実


沖永良部島のコーヒー畑

東酒造株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市小松原、代表取締役:福元 万喜子)は、沖永良部産のコーヒーを一部使用したリキュール『Little Kiss(珈琲)』を発売しましたので、ご案内いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213248/LL_img_213248_1.jpg
Little Kiss(珈琲) イメージ1

■『Little Kiss(珈琲)』開発背景
焼酎の新たな可能性を求め、地元の隠れた特産品とコラボレーション。これまでにない新しいお酒の世界の創造をコンセプトに、焼酎(酒)の入り口になる商品を開発。第一弾の徳之島産べにふうき紅茶に続く第二弾は沖永良部産のコーヒー。


■ノアコーヒーとの共同開発商品
生産者であるノアコーヒーの東 さつきさんは、10年前日本で実績の少ない珈琲生産をゼロから立上げ、生産から焙煎・製品化まで一貫して手掛け和珈琲という新たなジャンルを切り開いております。コーヒー豆を遠赤外線で焙煎する製法により焙煎熱で失われやすい機能性成分を残す技法を開発し、健康効果が期待されるポリフェノール、クロロゲンサン、ナイアシンなど機能性成分を多量に含んだコーヒーを使用しております。また、ノアコーヒーはこの有用成分に関して地元の鹿児島大学との共同研究を行っております。


■沖永良部コーヒーの豊かな香りと深い味わい
沖永良部島はサンゴ礁が隆起し出来た島で、ミネラルを豊富に含む赤土土壌です。この豊かな自然の中で育った国産珈琲豆は、果実のようなフルーティーな酸味と甘さがあり爽やかさな味わいが特徴です。焙煎による珈琲らしさの深みが加わり味に余韻が残る贅沢な香味のコーヒーです。


■商品概要
遠赤外線で焙煎したコーヒー豆を米焼酎と伝統の地酒で仕上げました。和珈琲ならではの風味や旨みを感じられるオリジナルリキュールです。おいしい飲み方としては、牛乳割りが断然オススメです。

商品名 : Little Kiss(珈琲) リトルキス
商品特設サイト: https://www.higashi-sz.com/littlekiss_coffee/
発売日 : 発売中
価格 : 1,300円(税抜)
サイズ : 750ml


■会社概要
大正4年(1915年)の創立から103年。「何事も自然が一番」という創業者の想いを受け継ぎ、ただおいしいだけでなく、人に優しいお酒づくりを目指しています。

戦後、製造の途絶えていた鹿児島伝統の地酒「灰持酒(あくもちざけ)」を独自の研究で復活させるなど、自然豊かな鹿児島で、伝統を大切にしながら新しい可能性にも積極的に挑戦しています。

社名 :東酒造株式会社
代表者:福元 万喜子(ふくもと まきこ)
所在地:〒891-0114 鹿児島県鹿児島市小松原1-37-1
設立 :1953年(創立1915年)
資本金:1,000万円

URL(コーポレートサイト): http://www.higashi-sz.com/
公式インスタグラム : https://www.instagram.com/nanakubo.official

情報提供元:@Press
記事名:「国産コーヒーを一部使用したこだわりリキュール『Little Kiss(珈琲)』が新発売!沖永良部産コーヒー使用