西欧料理の源流と言われる料理が楽しめる
株式会社FAR EASTが、2019年11月1日にレストラン「CARVAAN TOKYO(カール ヴァーン トウキョウ)」を、渋谷スクランブルスクエアの12階でオープンします。

「CARVAAN TOKYO」では、現在の西欧料理の源流と言われる地中海・アラビア料理を提供。地中海・アラビアの食文化は歴史・美・健康という観点から、今世界でもっとも注目されています。

自社醸造のクラフトビールやワインの始祖と言われるジョージアワインなど、ドリンクでも妥協のない本物の味と体験を提供します。

店内インテリアは、明治の洋館とアラビア建築の折衷。世界中から集めた調度品に彩られた「どこにもない空間」が、奥深いアラビア世界の大人の社交場を表現します。

野菜たっぷりでヘルシー。はじめての人も安心
「CARVAAN TOKYO」で提供されるアラビア料理は、日本人の口にもなじみやすく、野菜や豆、ハーブ、オリーブオイルで作られているので美や健康への意識が高い人にもおすすめです。

「アラビアン・プレート」(1540円)は、地中海アラビア諸国の伝統前菜料理の盛り合わせ。アラビア料理の魅力を凝縮したたくさんの料理を少しずつ楽しむことが可能です。

「ガザル・ベイルート」(935円)は、レバノン山脈に降り積もる雪を表現したデザート。アラブの綿菓子「ガザル・エルバネ」とジェラートによる不思議な食感と花蜜の自然な甘さが魅力です。

※価格は税込。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社FAR EASTのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社FAR EAST
https://fareastinc.co.jp

※CARVAAN TOKYO
https://carvaan.jp

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「【渋谷】地中海・アラビア料理の専門店がオープン