もうすぐお盆休み。家でゆっくり過ごす派、実家に帰省したり旅行したりと動き回る派、あなたはどちらでしょうか?

長いお休みを退屈せずに充実させるなら、楽しめるツールも必要です。家でゴロゴロしながら、あるいは移動中の待ち時間に、映画やドラマ、アニメを楽しむのはいかがでしょう。
今回は、お盆休みにぜひチェックしてほしい映画作品をご紹介します。

家でのんびり派にも旅行派にもおすすめVODサービス
映画やアニメを自宅で楽しむビデオオンデマンド(VOD)サービスにはさまざまなものがありますが、データを端末にダウンロードして、オフラインでも試聴できるサービスを選ぶのがおすすめです。
お盆は自宅でゆっくり過ごす予定の方はもちろん、おでかけするという方でも電車や車の中でも退屈せずに済みますよ。子どもを連れた長時間の移動がプレッシャーだというママにもおすすめ。動画があれば泣いたり騒いだりせず、大人しくしていてくれそうです。

女性におすすめ!映画ランキングの上位作品

今回は、オフラインでの視聴も可能なVOD「Amazon Prime Video」の上半期映画ランキングから、女性におすすめの映画をピックアップしてみました。

『ミッション:インポッシブル フォールアウト』
©2018 PARAMOUNT PICTURES.
ALL RIGHTS RESERVED.

大人気スパイアクションシリーズの最新作です。ハリウッドの人気シリーズならではの迫力ある映像に息を飲みます。カッコイイだけでなく貫禄すら感じさせるトム・クルーズにもうっとり。何もかも忘れて手に汗を握る『ミッション:インポッシブル』。シリーズの他の作品も視聴できます。

『亜人』
©2017映画「亜人」製作委員会 ©桜井画門/講談社

本広克行監督、佐藤健さん、綾野剛さんらが出演した作品。マンガ原作ならではの衝撃的な展開と激しいアクションが見ものです。「こんなにすごいアクションを邦画で見られるのか」とため息が出ます。

『この世界の片隅に』
©2019 こうの史代・双葉社 / 「この世界の片隅に」製作委員会

第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞や第21回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞などを受賞した、のんさん主演のアニメ映画。広島に住む一人の女性の目から見た太平洋戦争が描かれます。美しい映像と、悲しくも優しいストーリーは必見です。

家でも出先でも移動中でも。この夏は、Amazon Prime Videoで映像の世界を楽しみませんか。

【参考】
※Amazon Prime公式サイト
https://www.amazon.co.jp/amazonprime

※Amazon Prime Video 2019年上半期 映画ランキング
https://blog.aboutamazon.jp/ent_primevideo_ranking20191h

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「お盆休みは自宅でも移動中でも映画三昧!おすすめ映画をピックアップ!