読書のために開発された端末
アマゾンジャパン合同会社が、2019年8月2日から2019年8月4日までの期間限定で電子書籍リーダー「Kindle」シリーズの体験会を実施しています。

「Kindle」はe-inkディスプレイの採用で紙のような読み心地を実現した電子書籍リーダー。長時間の読書でも疲れにくい設計となっており、強い日差しの下でも反射しないので屋内でも屋外でも快適に使用できます。

高速ワイヤレス接続により、一般的な書籍なら60秒以内にダウンロードすることが可能。1台に数千冊の書籍を収められるので、かさばらず持ち歩きも便利です。

芝生の上で読書を楽しめる
体験会は「青山一丁目駅」「乃木坂駅」から徒歩4分の「SHARE GREEN MINAMIAOYAMA」で10時から22時まで開催(最終日は15時まで)。テントやハンモックが設営された都会のグランピング空間で読書を楽しむ優雅なアウトドアタイムを体験できます。

さらに屋内では期間限定のブックカフェを開店。本に囲まれた心地よい空間で「Kindle」を体験しながらおいしいコーヒーを楽しめます。

(画像はプレスリリースより)
(画像はSHARE GREEN MINAMIAOYAMAより)


【参考】
※アマゾンジャパン合同会社のプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※アマゾンジャパン合同会社
http://www.amazon.co.jp

※SHARE GREEN MINAMIAOYAMA
https://share-green.com/

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「【青山】「Kindle」の体験会が開催