新感覚のポテトサラダが全100種類
北海道最大級の滞在型リゾート「星野リゾート トマム」は、ポテトサラダをスイーツ感覚でいただける「ポテサラジェラート」を期間限定(2020年9月1日~10月31日)で販売します。

提供されるポテサラは、スイーツのような可愛い見た目から、お酒のおつまみになるものまで、バリエーションの豊かに全100種類から選べます。

じゃがいも王国、北海道が日本一
北海道は、全国1位のじゃがいも収穫量を誇っており、じゃがいもの名産地と言えます。北海道で生産されるじゃがいもは、さまざまな種類があり、種類ごとにそれぞれ異なった味や色など、魅力を持っています。

ポテサラジェラートに使われるじゃがいもは、「男爵(だんしゃく)いも」、「メークイン」、「キタアカリ」、「インカのめざめ」、「シャドークイーン」、「ノーザンルビー」の6品種で、どれも個性的なじゃがいもです。

北海道を代表する海とのコラボもある
ポテサラジェラートは、食べやすいサイズのポテサラをコーンなどに乗せて提供するので、見た目はジェラートそのものです。スタッフが100種類の中からおすすめ10種類を選んだ食べ比べセット、北海道のお酒と相性の良いポテサラがあります。

他にも北海道の代表的なじゃがいもと北海道を代表する海の幸であるイクラやサーモンがコラボしたポテサラも提供されます。

星野リゾート トマムで、フォトジェニックなアイスのようなサラダを食べて撮って楽しんではいかがしょうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※星野リゾートのプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/221959

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「星野リゾート トマムからフォトジェニックな「ポテサラジェラート」が登場