3時間は何も考えずくつろげる
株式会社The Ryokan Tokyoが2018年月24日(金曜日)に「Gensen Cafe(げんせんかふぇ)」をオープンします。

「Gensen Cafe」は「人をダメにするソファ」として話題の「Yogibo(ヨギボー)」と本格カフェ、そして源泉天然温泉を融合した新しいお店。

神奈川県湯河原温泉で話題のエンタメ旅館「The Ryokan Tokyo」内の新規レストランとしてオープンします。

オープニングキャンペーンでおトクに利用可能
「日帰りで究極のリラックスを体験したい」という本物志向の人向けにサービスを展開する「Gensen Cafe」では、湯河原の山並みをながめがら、100パーセント源泉かけ流しの天然温泉(※)でリラックスすることが可能。

温泉のあとは「Yogibo」が全面導入されているカフェで専門スタッフが丹精込めて淹れる厳選ドリップコーヒーや、全国から厳選を重ねて仕入れた牛乳やジュース、ハーブティーなどの「厳選ドリンク」をトーストやスキレット料理などの食事メニューとともに楽しめます。

温泉利用料にバスタオル、ハンドタオル、浴衣か館内着、ドリンク代がセットになった「Gensen Cafe 手ぶらdeほっこりパック」を利用すれば手ぶらでも安心です。

2018年2月24日(金曜日)から3月31日(金曜日)まではオープニングキャンペーンとして通常2000円の「Gensen Cafe 手ぶらdeほっこりパック」が1500円で利用可能です。

※利用料金は税込みです。

※100パーセント源泉かけ流しは室内温泉のみとなります。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社The Ryokan Tokyoのプレスリリース/PR TIMES
https://prtimes.jp

※株式会社The Ryokan Tokyo
https://www.theryokantokyo.com

情報提供元:WomanSmartLife
記事名:「驚愕!「人をダメにする温泉カフェ」が湯河原に爆誕!