カー用品の大手、オートバックスセブンが展開するブランド「GORDON MILLER(ゴードン ミラー)」は、ガレージライフスタイルをコンセプトに、クルマ向けのアイテムはもちろんアパレルまでラインナップしている。

そんな同ブランドから大本命ともいえる「ルーフコンテナボックス」が堂々デビュー!

ROOF CONTAINER BOX ¥57240

全長約2,000mm /全幅約830mm /高さ約315mm、重量 18.5kg

外遊びでは荷物が多くなりがちだし、家族や大人数でのオートキャンプならなおさらだ。そんな悩みを一発で解消してくれるのがルーフボックスなのだが、同ブランドのものは一味違う!

このルーフコンテナボックスは製品名の通り、一般的な流線型のルーフボックスとは違う、コンテナをモチーフとしたスクエアシェイプになっている。直線的な構造だから、荷物が積みやすくデッドスペースを少なくできるのが特徴だ。

全高315㎜に設定し、高さを抑えつつも容量は320Lも確保している。テントやタープ、シュラフなどのメインギアもすっぽり収納できるし、ウインタースポーツならスキー板6~8セット、スノーボードなら4~5枚が難なく載せられるサイズとなっている。

なにより角張ったクルマとの相性が抜群に良いからクラシックなSUVにベストマッチ! 今ドキの丸身を帯びた車種に取り付けても無骨さを強調するのに一役買ってくれるハズ。

また、ベースキャリアへの装着は工具不要なので簡単に取り外しできるのもありがたい。

このルーフコンテナボックスは、オートバックス公式オンラインショップにて5月中旬よりリリース開始。

オートバックス及びスーパーオートバックスの店舗では6月中旬からの発売を予定している。一部店舗では常設販売を行っているそうなので気になる人はぜひその目で確かめてみよう!


(問)オートバックスお客様相談センター tel:0120-454-771 http://www.gordonmillerpro.com

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「SUVと相性抜群! ゴードン ミラーから、コンテナ風角型ルーフボックス誕生。