大盛況の内に幕を閉じた東京オートサロン2019。今回はとにかくジムニー&ジムニーシエラが目立っていたのが印象的でした。ここでは、速報ではご紹介しきれなかったカスタム車をピックアップしてお届けします! トレンドのスタイルやお気に入りの一台を見つけてぜひ参考にしてみてください。

東京オートサロン2019の関連記事はこちら!
・東京オートサロン2019は、とにかく新型ジムニーのお祭り状態!

ゲレンデヴァーゲンのオマージュ!

初公開となるDAMDのデモ車は、オリジナルのエアロキットでメルセデス・ベンツのGクラスを彷彿とさせるスタイリングが完成。グリル周りやリヤのタイヤカバーなど完成度はピカイチ!

 

シーケンシャルウインカーでアピール!

流れるウインカー機能付きドアミラー(VerticalArrow製)で近未来感を生み出したAVEST。ビッグなホイールもアピール度満点だ!

 

学生達による渾身作!

NATS(日本自動車大学校)の学生が制作した一台は、13インチリフトアップに伴い、ボディ下にガードを追加し、パイプフェンダーやロールゲージでアクティブさを強調!

 

女子ウケ最高のピンクボディ。

ピンクとホワイトのツートンカラーで“インスタ映え”を狙ったKLCの「♯ジムニー女子」。MORITA DAYTONA’SホイールにVITOUR CARGO VANのタイヤを組み合わせた足周りもオシャレ!

 

クラシカルな雰囲気にアレンジ!

スズキコンプリート(アウトクラスカーズ)は、オリジナルのエアロキットやDXシートカバーでヴィンテージ風に仕上げた。クリムソンDEENクロスカントリーホイールやトーヨータイヤの「OPEN COUNTRY M/T」も効いています!

ジムニーカスタムはまだまだ他にも!次ページへ続きます!

爽やかな空間を演出!

トロピカルな背景パネルをバッグにした、CABANAブースの艶やかなジムニー。オリジナルのシートカバーで室内もバッチリ!

 

足周りがポイント!

SUVを得意とするテックフォーとタイヤメーカーのトライエースがタッグを組んだ。ボリュームのあるPIONEER M/Tタイヤがインパクト!

 

ワイルドなマットカラーが強烈!

こちらはネエヌズステージとチューナーズブランド「ヴァルド」とのコラボによるシエラで、前後パンパースポイラーやリヤルーフウイング、オーバーフェンダー、専用15インチホイールでドレスアップ。つや消しブラックもCOOL!

街に映える鍛造ホイール。

エレガントなRAYSのSTX-Jホイールで決めたジムニー。フェンダーをブラックに塗装して引き締まったフォルムに。

 

チューニングメーカーも多数!

チューニングメーカーのHKSも展示。ブーストアップ&オリジナルマフラーで軽快に走れるパッケージングだ。

様々なアフターパーツやカスタムコンプリートが発売されて盛り上がっている新型ジムニー&ジムニーシエラのカスタム市場。現オーナーはもちろん、これから買おうと思っている人にとっても嬉しいですね。ジムニーと一緒にアウトドア&カスタムライフを満喫しちゃいましょう!

Photo/Kenji Fujimaki

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「新型ジムニーのカスタムカーが大盛況! 東京オートサロン2019をプレイバック。