機能もルックスも、安全性も備えた、コムフィ初のソフトクーラー。

1915年シアトルにて発足。その後ブランド消滅を経て、現在は伝説的ヴィンテージショップ、ロストヒルズの指揮により新たな歴史を歩み始めた「COMFY OUTDOOR GARMENT(コムフィ アウトドアガーメント)」。

斬新なデザインの革新的プロダクトでいつもボクらの物欲を刺激していますが、コムフィといえば、2019年4月にブランド初となるハイスペッククーラーボックスがリリースされたのは記憶に新しいところ。

コムフィ初のクーラーボックス「FREEZY」。カラーは2色、サイズは10L(¥20520)と、20L(¥28080)の2サイズ展開。

超音波を使った無縫製製法による縫い目のない美フォルム、最長で3.5日間も氷をキープする高い保冷力を備える注目作ですが、早くも他ブランドとのコラボが実現!

GO OUT本誌連載LBOTでもお馴染みのアクタガワタカトシ氏がディレクションした別注2型、さらに福井の名店、サンデーマウンテンの別注2色を加えた、豪華ラインナップが一堂に到着しました!!

 

オリジナルデザインを表面に配した、スペシャルな別注モデル。

(左)CAMPDEPT.COM 別注 FREEZY 20 /(右)“CWF 別注 FREEZY 20 各¥28080

アクタガワ氏が監修を務めたキャンプギア専門ECサイト「CAMPDEPT.COM(キャンプデプト)」別注(写真 左)とキャンプ向きのギア的バッグを提案する「CWF(シーダブルエフ)」 別注(右)。

超音波無縫製やナイロンTPU加工裏地などのオリジナル仕様はそのままに、表面に異なるデザ インを施したスペシャルモデル。ともに20Lサイズとなっている。

ともにライニングにはオレンジを採用。カラダに害があるとも言われるPVC加工ではなく、ナイロンにTPU加工を施した安心仕様。
ジップヘッドの形状にもこだわりあり。
ストラップは手提げと肩掛けの2WAYで使用可能。

夏に映える、爽やかカラーの別注品。

SUNDAY MOUNTAIN 別注 FREEZY 20 各¥28080(20L)

こちらは、福井のアウトドアセレクトショップ「SUNDAY MOUNTAIN(サンデーマウンテン)」の別注モデル。あえてロゴをシンプルにしたほか、ロゴはリフレクター仕様になっているので、夜でもライトで照らせばクーラーの場所が分かるようになっています。

カラーは通常ラインにはない新色のカーキとグレーを採用。内側はブルー系で仕上げ、オリジナルとは一線を画す爽やかな装いに。

 

フェスにキャンプにと、暑い夏の外遊びに欠かせないクーラーボックス。マストアイテムなだけに、こんなスペシャルモデルで差をつけたいところです。

  • Photo/Shouta Kikuchi、メーカー提供
  • Text/Satoshi Yamamoto、GO OUT編集部

(問)ロストヒルズ tel:03-6809-5582 http://losthills.jp

 

情報提供元:GO OUT
記事名:「コムフィのハイスペッククーラーに、別注モデル3型が一挙に到着!!