レディな気分で持ちたい、アートでユーモラスなミニバッグ

郵便受けのようにゴールドのフレームの取っ手を引いて開ける遊び心たっぷりの仕組みが楽しいポストボックスバッグ。上質なレザーを使用していながらアートなムードもあり、クラシカルな装いのアクセントとしてもおすすめです。内側にはカードポケットつき。取り外し可能なベルトが付属していて、ショルダーやクロスボディとしても使えます。

 

あのダイアナ妃も愛用した、上質でモード感あるデザイン性

1987年にロンドンでキャリアをスタートさせて以来成長を続け、いまでは世界各地の店頭にそのコレクションが並ぶグローバルなバッグ・ブランド、《Anya Hindmarch(アニヤ・ハインドマーチ)》。 クリエイティビティとクラフツマンシップ、「パーソナライズすることができる」ということ、そして、英国ならではのユーモアという要素が、常に大切にされ続けています。

 

 

バッグ(M)¥169000、バッグ(S)各¥138000、チャーム¥22000/すべてANYA HINDMARCH(アニヤ・ハインドマーチ ジャパン)

 

【お問い合わせ先】
アニヤ・ハインドマーチ ジャパン 0800-800-9120

 

 

FUDGEガールのスタイルを作るのに欠かせない、ロンドン生まれのアクセサリー。今月は、9月12日発売の『FUDGE』10月号の特集と連動して「ロンドンベーシック」をテーマに、英国ブランドらしい上品でクラシカルなデザインや、老舗ファクトリーによる丁寧な物作りから生まれたもの、アートやカルチャーの香りが漂う遊び心あふれるアイテムをラインナップします。

 

 

photograph_Sannomiya Motofumi
styling_Kiyomiya Mio
hair&make-up_Suzuki Mikiko
model_Nasty p
text_Yokoyama Saori

 

 

情報提供元:FUDGE
記事名:「郵便受けのように開く、《アニヤ・ハインドマーチ》のポストボックスバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】