デザイナー兼イラストレーターとして活躍中のしばたま(@shibatamaa)さん。フォロワーさんから募集したお話を元に、ステキな漫画を作成しています。

 

今回は、「ゾッとする(不思議な)話」です。いったいどのような展開になるのでしょう。

 

 

■フォロワーさんのゾッとする(不思議な)話

 

 

 

 

祖父母の家に泊まりに行ったフォロワーさん。祖父母と一緒に暮らすふみおばあちゃんは、物知りだけど料理だけは苦手でした。

 

 

 

夜、お手洗いに行こうとすると、料理が苦手なはずのふみおばあちゃんが台所でお料理をしていました。

 

 

 

 

 

ふみおばあちゃんが料理をしていたことを伝えると、「夢でも見たんやろ」と否定するおじいちゃん。

 

しかし、作っていたのが大根のみそ汁だと伝えると、涙を浮かべました。いったいどうしたのでしょう?

 

 

 

ふみおばあちゃん、すでにお亡くなりになっていたのですね……。

 

作っていたのが、唯一の得意料理だった"大根のみそ汁"だったため、ふみおばあちゃんが来たのだと確信し、涙したのでしょう。

 

亡くなってもなお息子のために得意料理をつくりにくるふみおばあちゃんにほっこりします。

 

今回のお話はいかがでしたでしょうか?ゾッとするというより、心温まる不思議なお話でしたね。

 

しばたま(@shibatamaa)さんは、このほかにもフォロワーさんの様々な体験談を描かれています。気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

 


出典:@shibatamaa

情報提供元:citrus
記事名:「夜中に "みそ汁" を作っていたひいおばあちゃん。おじいちゃんにそれを伝えたら急に涙し…驚きの理由に「心が温まる」「涙ぽろぽろ」