スゴオフシリーズから新商品が登場
ふきとり専用の「スゴオフ クレンジングウォーター」と洗い流し専用の「スゴオフ クレンジングクリーム」がロゼット株式会社から新たに発売される。

この2点はロゼット株式会社のクレンジングブランドである「スゴオフ」シリーズの新商品で、共に容量200ml、税抜き780円。
発売日は2019年9月2日となっている。

ナチュラルメイクが主流となる近年、落ちにくさを追求したメイクアップアイテムが増え、同時にクレンジングの機能の多様性も求められるようになった。

特にメイクアップアイテムやスキンケアに応じたクレンジングの使い分けは、10代~20代の流行を追う若年層に見られる。

こうした消費者のニーズに応え、ロゼット株式会社は2019年2月「スゴオフ」を発売。また、今回新たに新シリーズを2点発売する運びとなった。

スゴオフ共通特長と新たな効果
「スゴオフ」シリーズに共通して配合されている角質クリア成分(発酵AHA)は、メイク以外にもくすみの元となる古い角質を落とすことが出来る。

角質ケア効果に用いられる「乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液」は天然植物由来成分だ。

「スゴオフ クレンジングウォーター」は毛穴と古い角質もケアできるふきとりタイプのクレンジングとなっており、まつ毛エクステにも対応したオイルフリー処方。

洗い流しが不要で、朝のふきとり洗顔にも使用できるため、学生から社会人まで多くの人に重宝されそうだ。

「スゴオフ クレンジングクリーム」は、摩擦を軽減するとうもろこし由来の「スターチ粒」により、マッサージ効果を上げリフトケアも叶う商品となっている。

肌にハリと透明感を出す保湿成分である「キュアパッション(クダモノトケイソウ果実エキス)」と「マンダリンクリア(マンダリンオレンジ果皮エキス)」が配合されており、しっとりとした洗い上がりは乾燥肌の強い味方となるだろう。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ロゼット株式会社のニュースリリース
https://rosette.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「使い分けしてる?スゴオフから新クレンジングが2種登場