夏を乗り切るファッションアイテム新登場
株式会社ディノス・セシールは2019年盛夏コレクションにて、夏を気持ちよく過ごすファッションアイテムを発売することを発表した。

今回発売されるのは30~40代の女性向けファッションブランドである「So close,(ソークロース,)」のアイテムだ。

遮熱効果、吸水速乾、はっ水、UVカットなど、暑い夏を乗り切る機能が備わったアイテムは、2019年5月29日からWEBで先行販売。ディノスオンラインショップにて取り扱われる。販売期間は2019年9月30日までとなっている。

また、「So close,(ソークロース,)」2019年盛夏号が2019年6月1日に発行される。

機能的な8点の夏必需アイテム
新発売のラインナップは羽織物である「多機能ドルマンデニムパーカー(税抜き11900円)」、「シェルタリングドライR着流しジャケット(税抜き12900円)」、「はっ水シャツデザインライトコート(税抜き13900円)」、「UVカット方畦編みロングニットジレ(税抜き9900円)」の4点。

「UVカット・接触冷感ティアードブラウス(税抜き9900円)」、「多機能素材(はっ水、UVカット、透け防止)セミワイドパンツ(税抜き11900円)」、「リネン調Aライン2ウェイワンピース(税抜き9900円)」、「カミファインホールガーメント(R)ニットプルオーバー(税抜き9900円)」の4点。

以上の合計8点が取り扱われる。


「多機能ドルマンデニムパーカー(税抜き11900円)」はデニム素材でありながら接触冷感、吸水速乾、遮熱効果が備わっている。

色はインディゴのみ。美しいラインは女性らしく、さらっと着ることの出来るデニムパーカーだ。同素材のパンツも展開されているので、チェックしてみてはいかがだろうか。


「シェルタリングドライR着流しジャケット(税抜き12900円)」はオフホワイトとネイビーの2色展開。東レの「シェルタリングドライR」が使用されており、湿気の多い時期でもからっとした着心地を保つ。

デザインはトレンドであるキャンディスリーブ。ゆったりとしたラインも風通しが良く魅力的だ。


「はっ水シャツデザインライトコート(税抜き13900円)」の色はベージュのみ、柔らかな見た目のはっ水コートだ。

憂鬱な雨の日のコーディネートを楽しくするロングシャツデザインのウエスト部分は、印象を変化させることの出来るドローストリングとなっている。

また、女性らしい見た目のゴールドドットボタンが使用されている。


「UVカット方畦編みロングニットジレ(税抜き9900円)」はオフオワイトとチャコールグレーの2色展開。

ショートスリーブタイプは今期のトレンドだ。素材にUVカット機能が備わっており、暑い夏でも爽やかに過ごせる素材となっている。

サイドにロングスリットが入っており、艶のある透け感は畦編みだからこそ上品になる。


「UVカット・接触冷感ティアードブラウス(税抜き9900円)」の色はブラックのみとなっており、光沢感のある素材だ。

大人フェミニンなティアードデザインが美しく、接触冷感とUVカット機能が備わっている。


「多機能素材(はっ水、UVカット、透け防止)セミワイドパンツ(税抜き11900円)」はオフホワイトとブラックの2色展開。

はっ水加工とUVカット機能が備わっており、使用されている素材はシワになりにくい2ウェイストレッチ素材となっている。

きれいめかつシャープな見た目の8分丈となっており、様々なコーディネートで活躍することが期待される。


「リネン調Aライン2ウェイワンピース(税抜き9900円)」はマスタードイエローとブラックの2色展開。

クールとフェミニンを演出することが出来る2ウェイワンピースで、手入れのしやすいシワになりにくい素材が採用されている。


「カミファインホールガーメント(R)ニットプルオーバー(税抜き9900円)」はブルーとベージュの2色展開。

原材の糸には和紙とポリエステルが使用されており、軽い着心地となっている。

また、爽やかな着心地が続く、吸水性機能性をもつカミファインサマーニットは洗濯防シワ性も備わっており、手入れのしやすさも期待される。

服がべたつく梅雨シーズンから夏にかけてのコーディネートに「So close,(ソークロース,)」の機能的な服を取り入れてみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)


【参照】
※株式会社ディノス・セシールのニュースリリース
https://www.dinos-cecile.co.jp/news/2019/05/22175326.html

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ディノス・セシールから機能的な素材を使用した夏服が登場!