matsukiyo LAB 機能性サプリメント登場
2019年8月10日(土)株式会社マツモトキヨシホールディングスから「matsukiyo LAB 機能性サプリメント」が発売される。

「ルテイン(30粒)」、「L-テアニン(30粒)」、「イチョウ葉(120粒)」の全3種類となっており、価格は3種とも税込み1580円。一部店舗を除くマツモトキヨシグループ全店で販売される。

3種のサプリメントで現代人の悩みを解消
スマートフォンやパソコンが普及した近年、長時間の電子機器の使用により、目の酷使や睡眠の質の低下など現代人特有の悩みが発生している。

「matsukiyo LAB 機能性サプリメント」は、そんな現代人の悩みを解消するための成分を配合したサプリメントとなっている。

「ルテイン」はルテインとゼアキサンチンが含まれた、目のかすみやぼやけた状態を改善する機能性表示食品のサプリメント。パソコンやスマートフォンのブルーライトから目を保護する機能があり、デスクワークなどで疲れる目に最適と言えるだろう。

「L-テアニン」は起床時に感じる体のだるさや眠気を軽減するL-テアニンを含んだ機能性表示食品のサプリメント。起床時すっきりとしない人に向けた、睡眠の質を高めるための商品となっている。

「イチョウ葉」はイチョウ葉由来のフラボノイド配糖体とテルペンラクトンが含まれている、機能性表示食品のサプリメント。日々の生活で見聞きした事を思い出す力、いわゆる記憶力を維持する。

毎日の習慣で悩みを改善する「matsukiyo LAB 機能性サプリメント」。気になる人は試してみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※株式会社マツモトキヨシホールディングスのニュースリリース
https://www.matsumotokiyoshi-hd.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「現代人の悩みを解消!マツモトキヨシから3種のサプリメント発売