空気が乾燥し始める季節だけでなく、花粉やPM21対策としても使用されることの多いマスク。

「インフルエンザ予防にマスクでも買ってみるかな~」と思いドラッグストアに行くと、大々的に陳列されている「ぬれマスク」という謎の商品が。「マスクがぬれてちゃダメでしょ!気持ち悪いでしょ!」なんてつっこみながらも、中身が気になって購入しちゃいました。

そんな経緯から、今回の記事では「ぬれマスクってなに?」「どんな効果があるの?」「どうやって使うの?」という素朴な疑問から、手作りぬれマスクの作り方まで徹底リサーチしたいと思います!

 
保湿マスクってなに?どんな効果があるの?
ここでは保湿マスクとその効果について詳しくご紹介します。

「保湿マスクって普通のマスクのこと?」「保湿マスクとぬれマスクの違いってなに?」などと混乱している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

 
保湿マスクとは

Amazon


保湿マスクとは、別名「ぬれマスク」とも呼ばれている、保湿効果に特化したマスクのこと。そう、「保湿マスク=ぬれマスク」のことだったんです!

保湿マスクの特徴を挙げてみますね。
 
マスク内部に「ぬれたフィルター」が入っている
呼吸によって水分が蒸気になり、のどや肌が潤う
空気中のウィルスや花粉をカット
 
市販されているぬれマスクの多くは、こんな感じでマスクの内部にぬれたフィルターが入っているだけなので、口や肌に直接湿ったマスクが当たるわけではありません(ホッ)。

 
ぬれマスクをすることによる美容効果

Amazon


さてさて、保湿マスク=ぬれマスクと分かったところで、気になるのは「どんな効果があるの?」というところですよね!

ここでは、口コミを調べながら見えてきた「愛用者の本音」をご紹介します。
 
とにかくのどが潤う
エアコンの乾燥によるのどの痛みや頭痛の軽減
肌が潤う
就寝時ののどの乾燥が消えた
咳が治まった
 
ぬれマスクは先ほどもお伝えしたように、ぬれたフィルターをマスク内部のポケットに入れこむ形で使用します。

「ぬれマスクって、肌がびちゃびちゃになっちゃうんじゃ……」なんて思っていた私ですが、さすが日本製!

肌に触れる部分は湿気を感じさせないのに、マスクのなかで呼吸をするとほんのりとした湿度を感じ、快適に使用することができましたよ◎

ぬれマスクはマスクのなかの湿度を上げてくれるので、乾燥が気になっている人にもおすすめできます。

「乾燥によるほうれい線が気になる」「唇がガサガサ」「肌が乾燥しやすい」なんてお悩みの人は、ぜひぬれマスクを日常使いしてみてはいかがでしょうか?

 
30代以降は保湿が肝心!ぬれマスクの簡単な作り方


ぬれマスクの使用感のよさにハマった私は、この記事を書いている今もちゃっかりぬれマスクを装着中◎

しかし、ぬれマスクは通常のマスクと比べると結構割高なんですよね……。

「自分でぬれマスクを作れたら経済的なのに!」という心の声に従い、簡単なぬれマスクを作ってみました。

 

【用意するもの】

・不織布マスク2枚

・布ガーゼ1枚(不織布よりも小さめのもの)

 

【作り方】

1.布ガーゼを水かお湯で湿らせる(びちゃびちゃにならない様、軽く絞る)

2.ぬらしたガーゼを不織布マスク2枚で挟む

 

この超簡単なぬれマスクの作り方を覚えれば、もうお高いぬれマスクを購入する必要はありません!

布ガーゼは洗って何度でも繰り返し使えるので、あとは使い捨ての不織布を買えばいいだけ。

湿らせた布ガーゼのなかにお好みのアロマオイルを数滴垂らせば、あっという間にオリジナルアロマぬれマスクの完成です♪

呼吸器の不調を和らげてくれる「ユーカリ」や、リラックス効果の高い「ラベンダー」など、その日の気分によってオイルを使い分けるのも楽しいですね。

 
マスクを着用したまま寝るとのどにいい?肌荒れは大丈夫?


ぬれマスクはその優れた保湿効果で、さまざまなメーカーから販売されています。

ぬれマスクのなかには「就寝用タイプ」のものも存在しているので、マスクを着用したまま寝ても大丈夫ということになりますよね!

特に睡眠中「口呼吸」になってしまいやすい人は、マスクを着用して寝るだけで口呼吸予防になるケースもあります。

ぬれマスク購入者のレビューのなかにも「朝起きたらのどが潤っていてビックリ」「就寝時には欠かせないアイテムです」といった反響が多いことからも、就寝中のぬれマスク着用はおすすめといえるでしょう。

しかし、「マスクをし始めてから肌荒れが増えた」「ニキビができた」なんていう声も挙がっている様子です。

マスクをして肌荒れが引き起こされてしまう原因は、以下の様にさまざま。
 
マスクの繊維が肌に刺激を与える
マスクに配合されている抗菌剤の影響でアレルギー体質になる
マスク内で拡散された唾液中の細菌が繁殖してニキビの原因に
ゴムの圧迫による摩擦や刺激
 
など、考えられる原因はその人の体調や体質によっても異なってくるでしょう。

就寝中のぬれマスクの着用はのどの乾燥を防ぐために有効ではありますが、万が一肌トラブルになってしまった場合は、ぬれマスクの着用時間を減らしたり素材を変えてみるといった工夫も必要です。

 
保湿効果抜群!ぬれマスクおすすめランキング
ここでは、特に口コミ評価の高かったぬれマスクをランキング形式でご紹介します!

 
第3位 快適ガード のど潤いぬれマスク

Amazon


3枚入りが200円前後とリーズナブルな「快適ガード」は、ややコンパクトな作りでありながらも、左右2枚のウェットフィルターによってマスクの内側を徹底保湿!

立体マスクなので口元には余裕があり、息苦しいなんて煩わしさもありません。

 
第2位 のどぬ~るぬれマスク 就寝用


Amazon


ぬれマスク愛用者に「就寝時に使用する」という意見が多かったとおり、「就寝用ぬれマスク」が人気の模様です。

ちなみになにが「就寝用」なのかというと、就寝用は「プリーツ型の平面的なマスク仕様」になっているところです。

就寝時には平面タイプのマスクを選んだ方が、布団などが当たっても動きにくく使いやすいようです!

 
第1位 のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ

Amazon


3枚入りが3箱セットになったまとめ買いタイプが、お手頃価格で!

パッケージに「売上No.1」と書かれているだけあり、レビューには「他のメーカーよりも保湿効果が高い」というものが目立ちました◎

 
~番外編~シルクマスクでさらに充実したマスク生活を!

Amazon


ぬれマスクで乾燥対策するのもいいけれど、ワンランク上の美容法を……という女性には「シルクマスク」なんてどうでしょう?

シルクマスクとはその名のとおり、シルクで作られているマスクのことです。

シルクといえば「高級品」というイメージがありますが、小さなマスクなら比較的気軽に試すことができるはず!
 
息苦しくない
マスク特有の締め付け感がない
繰り返し洗濯して使える
普通のマスクに比べ、のどや鼻への効果が全然違う
喉の痛みが軽減
肌への刺激が少なく使用感がいい
のども肌もしっとり保湿される
 
などなど、レビュー投稿が200件近くにもなる商品もありますよ。

「高品質なマスクを使用してみたい!」という人は、ぜひシルクマスクを試してみてください♪

 

乾燥する季節には有効活用したい、ぬれマスク。口内の湿度を上げることで乾燥による細菌の繁殖を抑制する効果が見込めるということで、口臭に悩んでいる人にもおすすめです。

ただ、1日何十時間も装着することで耳元の擦れや肌トラブルにつながる場合も考えられます。自身の肌質や季節、体調などによって無理なく使用してくださいね!

 

参考: 『アロマテラピー図鑑』/佐々木薫/株式会社主婦の友社、株式会社 ドクターシーラボ

情報提供元:ANGIE
記事名:「しっかり集中保湿!乾燥から肌・のどを守る優秀ぬれマスク3選