Photo by ZOZOTOWN


洋服選びにおいて素材は超重要。デザインが素敵でも素材が安っぽいと途端に残念な印象に......。逆に、素材の質感にこだわって選ぶことで大人らしい上品さをだせたり、なりたいイメージへの近道になることも。

大人たるもの、もっと素材にこだわりたい! ということで今回は、秋冬に注目したい女らしさがUPする「艶めき素材」のアイテムをご紹介します。今季らしいドラマティックなオーラをまとってみてはいかが?

 
クラシカルな輝き「ベロア」

Photo by ZOZOTOWN


昨年に引き続きトレンドのベロア素材は、クラシカルな輝きが今季らしいムード。懐かしさを感じる素材でもあるので、服で取り入れるならラフな雰囲気を持つアイテムが古臭く見えないのでおすすめ。

ウエストがゴムやドローストリングのイージーワイドパンツは、今年もたくさん登場しています。

 


Photo by ZOZOTOWN


さらっと着られるキャミソールワンピやロンパースなども取り入れやすいですよ。

 
エレガントな光沢「サテン」

Photo by ZOZOTOWN


エレガントな光沢が美しいサテン素材は、トレンドにあまり左右されない女っぽ素材。そんな中でも特に今季らしいアイテムを挙げるなら、ロング丈のプリーツスカートを。昨年の人気は今年も継続です。

トレンド色でもあるディープグリーンは、艶めき素材を選ぶとグッとおしゃれな雰囲気に。

 


Photo by ZOZOTOWN


レディなブラウスで取り入れるなら、ボトムスはデニムのようなカジュアル素材と合わせると、ちょうどいいバランスで着こなせますよ。

 
ちょっぴりモードな艶めきを「ラメニット」

Photo by ZOZOTOWN


コンサバニットはラメ入り素材を選べば、モード感がUPして新鮮な印象に。シンプルなデザインほど素材で遊べる余地がたくさん!

 


Photo by ZOZOTOWN


こちらは、ちょっと透け感のある薄手のラメニット。インナーのキャミソールをあえて透けさせることで、グッと色っぽい雰囲気に。今すぐたくさん活躍してくれそうなアイテムです。

 

ちなみに光沢素材は生地自体の主張が強いので、あまりゴチャゴチャしたデザインを選ぶと老けて見えやすいのでご注意を。

この秋は、艶めき素材でエレガントで色っぽい女になっちゃいましょう!

情報提供元:ANGIE
記事名:「大人の女は質感で遊ぶ♡2017-18秋冬に注目の3大「艶めき素材」は?