ファミリーマートで販売されている冷凍食品『花椒香る 四川風麻婆豆腐丼』をご存じでしょうか。

店舗の電子レンジでも調理OKというトレー付き冷凍食品でして、お昼休みにも食べやすいやつです。味は全体的にパンチ弱めなので好みを分けそうな感じですけど、ボリューム感はあるし、空腹満たしにはちょうどいいですかねぇ。

ファミリーマート|花椒香る 四川風麻婆豆腐丼|430円

ファミマのPB「お母さん食堂」の冷凍食品『花椒香る 四川風麻婆豆腐丼』は430円(税込)。けっこう大きめサイズの商品でして、店内の電子レンジでも調理OKな冷凍食品というのが特徴的。内容量は362g、カロリーは518kcal(糖質 72.4g、食塩相当量 1.4g)。製造者はトオカツフーズです。

濃厚系を期待しているなら回避、かな。全体的にパンチが弱めで味付けの濃淡にムラがあるんですよねぇ。味自体は悪くないんですけど。

豆板醤をベースにした旨みや唐辛子の辛みは、まさに麻婆豆腐の平均的なそれ。でも(スプーンで)すくうポイントによって濃さに差が出るため、味が弱い印象になる感じ。よく混ぜれば味は均一化できるものの、そうするとただでさえ小さな豆腐がさらに崩れてしまうのと、やや水っぽい白米と合わさって、より味が薄まるような……。旨みはある、花椒の香り&シビレはほんのりある、でもパンチ弱し。もうちょい濃い味でもいいのでは?(ただ、そう感じるのは濃い味付けに慣れちゃってるせいなのかも?と思わなくもない)

*    *    *

『花椒香る 四川風麻婆豆腐丼』はボリューム感はばっちり。トレー付きで店舗でもレンチンできるので、勤務中の昼休みにも食べやすいのはポイントでしょう(イートインとか)。食す際は、味のムラを避けるためにも全体をよく混ぜるのがおすすめです。

情報提供元:ミトク
記事名:「ファミマの冷凍食品『花椒香る 四川風麻婆豆腐丼』のおすすめ度は? 気になる味やボリュームをチェック