ローソンで販売されているチルド食品『豚バラの炭火焼』をご存じでしょうか。

炭火焼きした豚バラ肉だそうで、焦がしの香りがたまらない、まさにごはんが進む系のお肉惣菜です。厚めにカットされた肉、醤油ベースの焦げまじりな甘辛テイスト……みんな好きですよね?的な味付け。ぜひ丼のせでどうぞ。

ローソン|豚バラの炭火焼|298円

ローソンのオリジナル食品『豚バラの炭火焼』は298円(税込)。内容量は100g、3枚の厚切り豚バラ肉入りの肉惣菜です。カロリーは338kcal(たんぱく質 13.5g、脂質 29.5g)。調理は沸騰した湯で袋ごとボイルまたは中身を容器に移してレンチン。ちょっと手間ですね。原産国は中国。フードリンクとローソンの共同開発商品となります。

焦がしの食欲そそる香りよし。食べごたえある肉の厚み、焦がし醤油のような甘辛い味付け……みんなが好みなやつですね。ぜひ豚丼スタイルでどうぞ。

ぜひ豚丼で食べたいやつです。3枚の豚バラ肉は不満を感じない程度には厚みがあり、わりと大きめ。炭火焼きによる焦げの香りがよく立ち、食欲をそそるんですよね。味付けはオーソドックスな醤油&みりんベースの甘辛系で、焦がしの風味とよくあわさって白米との相性はバツグン。その味付けは濃すぎず、ほどほどに肉の旨みを味わえるのもポイントですね。

今日は肉丼な気分! そんなときのチョイスにぜひ。間違いなくごはんが進む系ですよ。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンの『豚バラの炭火焼』はごはんが進むレベルがめちゃ高い