ローソンで販売されているチルド食品『牛カルビ焼』をご存じでしょうか。

ブラックペッパーが効いた、ビールが進む系の牛カルビです。薄いスライス肉ではなく、肉厚系で噛みごたえあるのがポイント。肉の旨みがよく染み出してくる感じ。晩酌のお供にぜひどうぞ。

ローソン|牛カルビ焼|258円

ローソンのオリジナル惣菜『牛カルビ焼』は258円(税込)。内容量は54g、カロリーは172kcal(たんぱく質 10.6g、脂質 3.6g、糖質 1.8g、食塩相当量 1.1g)。調理は電子レンジで加熱するだけ。伊藤ハムとローソンの共同開発商品で、製造者は丸本です。

コンビニの肉惣菜としては定番の牛カルビ焼きですけど、薄いスライスではなく、肉厚感があるのがイイんですよね。肉肉しいと言いますか、そのせいか脂っこさよりも肉の旨みが味わえる感じ。まぁ、ソルト&ブラックペッパーが辛めに効いた味付けなので、素直に肉の旨みというわけでもないものの、ひたひたの濃厚ダレと比べたらシンプルな味付けですね。軽めににんにくが旨みを下支えしているし、こういうタイプの味付けを好み人も多いのでは?

総合的に見ると、ちょっと塩胡椒が強め。ビールと合わせたいタイプですね〜。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンのチルド食品『牛カルビ焼』は厚切り&黒こしょう強めのビールが進む系