ローソンで販売されている『贅沢チョコレートバー 初摘み茶葉のほうじ茶』はご存知でしょうか。

ホワイトチョコレートを使ったアイスバーで、ほうじ茶のこうばしさを前面に押し出した味わい。カカオのほろ苦さではなく、ほうじ茶の渋みが効いています。また、チョコ的なもったりと口に残る感じではなく、すっきりとした後味がいいですね~。さわやかな和テイストのスイーツをお探しならおすすめです!

ローソン|贅沢チョコレートバー 初摘み茶葉のほうじ茶|185円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがローソンのアイスコーナーで販売されている『贅沢チョコレートバー 初摘み茶葉のほうじ茶』。お値段は185円(税込)です。「初摘み茶葉」と「フランス産ホワイトチョコレート」を使用したこだわりの一品でして、パッケージも高級感のある箱入りになっています。

こだわりの一端を感じさせるのが、「茶葉」に「ちゃよう」というふりがながふってあること。世間一般には「ちゃば」で普及しちゃってますが、これが本来の読み方なんですね~。

「チョコレートバー」というと自動的にカカオの風味を想定しますが、本品の場合はそれが味はほとんどありません。というのも、使われているのがホワイトチョコレートだから。色あいも、チョコならではの濃い茶色ではなく、ほうじ茶的な黄土色になっています。

チョココーティングはホワイトチョコとほうじ茶パウダーを混ぜ合わせたもの。パリッという心地よい歯ごたえの後、舌の上で速やかに溶けていきます。コクのあるミルキーさで、カカオの風味がないかわりに、ほうじ茶のこうばしい香りが漂ってくる!

中身のアイス部分もほうじ茶パウダーとホワイトチョコレートが使われていて、ジェラートのような、ねっとりとした伸びのある食感になっています。こちらも前面に出てくる風味はほうじ茶ですね~。甘さはけっこうしっかりめですが、そのなかに、カカオのほろ苦ではなく、ほうじ茶由来のじんわりとした渋みが感じられるのがユニーク。

というわけで、『贅沢チョコレートバー 初摘み茶葉のほうじ茶』は、濃厚なチョコ味を期待するとちょっと肩透かし。まったく別の方向性の、こうばしくて渋みがあって後味がさっぱりする一品です。日本茶と一緒にいただきたい、和テイストのアイスですよ~!

商品情報

  • 種類別|アイスミルク
  • 内容量|70ml
  • カロリー|202kcal(炭水化物 20.5g)
  • 製造所|富士食品工業
  • 販売者|ロッテ
  • 原材料|チョコレートコーチング(植物油脂、砂糖、ホワイトチョコレート、乳製品、ほうじ茶パウダー、ココアバター)、乳製品、砂糖、ホワイトチョコレート、ほうじ茶パウダー、デキストリン/安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、カラメル色素、乳化剤(大豆由来)、香料(小麦由来)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。

情報提供元:ミトク
記事名:「ローソンの “ほうじ茶の贅沢チョコレートバー” は渋みテイストの大人アイス