人と人はなぜ争うのでしょうか?相手を屈服させたいためでしょうか?自分の信念を貫き通すためでしょうか?いつの世にも世界のどこかで争いは起こり、そしてそれが無くなることはありません……。

そして今!日本中を巻き込むある1つの争いが起こっています!そう、それはかの有名な「きのこたけのこ戦争」!!きのこ派とたけのこ派が血で血を洗う争いを繰り広げているのです!

株式会社明治は、リニューアルしたロングセラーブランド「きのこの山」「たけのこの里」において、松本潤さんと美輪明宏さんを党首に迎えた「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019」を 2019 年 8 月 5 日(月)から 12 月 2 日(月)まで実施。

総選挙開始から「新きのこ党」党首・松本潤さんと「新たけのこ党」党首・美輪明宏さんがCMやイベントなどで投票を呼び掛けてきました。

また、商品も選挙と同時期にリニューアル。「きのこの山」「たけのこの里」ともに、11 年ぶりに中身とパッケージが変更されました。中身はチョコレートと焼き菓子の味のバランスを見直し、よりおいしい仕上がりに。パッケージも水彩画のやさしいタッチにすることで、よりほっとするような里山の風景となっています。

さらに、パッケージにはそれぞれ隠し絵がデザインされており、全部で15種類の隠し絵を探して楽しむこともできます。

これまでの投票状況

2018年に行われた総選挙では、「たけのこ党」が「きのこ党」に約17万票の差をつけて勝利。しかし、今回の総選挙では「新きのこ党」が得票数で「新たけのこ党」を上回る途中結果に。

「新たけのこ党」は、この結果に焦りを感じ急遽起死回生の「新たけのこ党 毎日 怒涛の駆け込み投票キャンペーン」を 11 月 5 日(火)より開始。すると、なんと開始から2週 間でまさかの大逆転。「新きのこ党」はリードを許す大ピンチとなっています。

11月22日現在の得票数は「新たけのこ党」約444万票、「新きのこ党」は約367万票と、「新たけのこ党」が優勢。果たして12 月 2 日(月)の締め切りではどういった結果となっているのでしょうか。

また、ここにきて怒涛の追い上げをみせ、大逆転を果たした「新たけのこ党」に危機感を覚えた「新きのこ党」から、新きのこ党員への必死のお願いが。いよいよ選挙もラストスパート。両党員とも是非投票を行いましょう。

「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2019」詳細は公式サイトより

http://sousenkyo.kinotake.jp/?link=kie19071102

情報提供元:マガジンサミット
記事名:「「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙 2019」が終了間近!まだ投票してない人はぜひ投票を!