歌手の工藤静香(49)が披露した手作りケーキのレシピがネット上で困惑の声を呼んでいる。

 工藤は21日にインスタグラムを更新し、マーマレードが上に乗った全粒粉のケーキの写真を披露。美味しそうに焼きあがったケーキの上にたっぷりのジャムが乗った美味しそうなケーキの写真となっていたが、これについて工藤は「オレンジピールを刻んで入れ込み、オレンジの果実でジャムを作り、生地が立ち上がって来てから、ジャムを上に乗せて焼き上げています」と、ジャムも一緒に焼くというコツをつづった。

 また、利用する材料については、「米粉 全粒粉 ベーキングパウダー卵 アーモンドミルク ココナッツオイル てんさい糖」と告白。身体にいい材料ばかりを使っていることもコツのひとつとなっているようだ。

 この投稿に工藤のインスタグラムには、「めっちゃおいしそう!」「さすが料理上手!」という絶賛が集まっていたが、一方同日投稿のストーリーにはこのケーキを差し入れにすると記されていたこともあり、「よく海外行く人からの手作りお菓子は怖すぎる」
「コロナでみんな色々と敏感に鳴ってる時期に手作りの差し入れって…」「パン屋に並べられてるパンやビュッフェが怖がられてるのに素人の手作りケーキの差し入れありえない」という声が寄せられてしまっていた。

 新型コロナウイルスにより、多くの人がさまざまなものに敏感になっているこの時期。手作りお菓子の差し入れには疑問の声が寄せられてしまっていた。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「工藤静香、手作りケーキのレシピ披露も疑問殺到「怖すぎる」「あり得ない」