新型コロナウイルスの蔓延により、働き方に急激な変化が必要とされる、昨今。首都圏を中心にテレワークを導入する企業が増えてきました。顔が見えない中で、マネジメントや人事評価、社内コミュニケーションをどう取ってくかなどについては、まだ事例が少なく、なにが正解と言えるのか難しいところです。そこでこちらのイベントでは、テレワークを含めた先進的な働き方を実践してきた講師の方が「テレワーク中の社内コミュニケーション」について話します。本パートでは、株式会社サイボウズ コーポレートブランディング部 部長の大槻幸夫氏が語っています。

全文を読む