2018年8月30日、+OURS(プラスアワーズ)新宿にて「第3回 Work+Creative in Shinjuku」が開催されました。自分発見・自分発信の手段としての「複業」をテーマに、昨今の複業事情に詳しい西村創一朗氏、平田麻莉氏、三次由梨香氏が登壇。株式会社サインコサインの加来幸樹氏をモデレーターに、誰もが複業/副業を通じ、働き方をクリエイティブにアップデートしていくために必要なことについての議論が行われました。本記事では、ライフログサービス「crono」を使った自己紹介をもとにしたディスカッションの模様を中心にお送りします。

全文を読む