米国商品先物取引委員会(CFTC)仮想通貨関連の取締強化 CFTCの会長で「クリプトの父」と親しまれるジャンカルロ氏は、同機関の2018年における徴収額と取締件数が増加した事を発表した。仮想通貨市場における見せ玉などの違法行為が摘発の要因として最も多かった。 見せ...

全文を読む

情報提供元:CoinPost
記事名:「米CFTC、2018年の徴収額が過去5年間最高額を更新|仮想通貨市場の「相場操縦」が要因