訴訟は継続へ 仮想通貨の盗難被害を巡り、損害賠償請求を受けていた米国通信大手AT&Tの棄却要求が退けられたことが分かった。 著名メディアテックコンサルタントのシャピーロは昨年12月、AT&Tに対し、同社のセキュリティ不備が仮想通貨の盗難を招いたとして訴訟を起こした。 仮想通貨...

全文を読む