首まわりのザラザラをケアするテクニック

首まわりのザラザラをケアするテクニック
出典:byBirth

首まわりを撫でたときにザラザラしたり、金属アレルギーでもないのに首元に赤みがある方は、ボディソープのすすぎ残しによって炎症を起こしてしまっている可能性が高いです。

特に夏場は女性の場合、長い髪の毛を下ろしておくことによって、首元に熱がこもりやすく、汗や皮脂で雑菌が繁殖すると赤ニキビの原因へと繋がるのです。

洗顔料でやさしく撫で洗いする

顎の下から首にかけてのエリアは、ザラつきや赤みやニキビで荒れているときは尚更やさしくケアしておきたいところ。ボディソープよりも洗顔料をたっぷり泡立てて、やさしく撫でるように洗ってしっかりすすぎましょう。

十分に洗ってもすすぎが不十分だと、洗顔料がそのまま洗い残しとなってしまうので、首の隙間やフェイスラインなどつい雑に洗い終えてしまう場所も入念に流してください。

洗い終えたら化粧水と乳液を首までしっかりつけて、保湿しましょう。乳液をつけるタイミングで、首をやさしくマッサージするのもおすすめです。

デコルテまわりのベタベタをケアするテクニック

デコルテまわりのベタベタをケアするテクニック
出典:byBirth

デコルテ部分から、場合によっては胸元にかけての肌トラブルは、衣類との摩擦や汗がたまることで発生しやすいです。白ニキビがデコルテ下や谷間にプツプツと現れたり、ザラツキというよりはニキビのような状態で見られることが多いのでは。

また、この白ニキビをそのまま放置していたり、更に擦れてしまうと、炎症を起こして赤ニキビとなってしまうこともあるので、注意が必要です。

皮脂ケア効果のあるボディソープで洗う

夏場に活躍する皮脂ケア効果のあるボディソープや石鹸で、デコルテや胸元を洗うのがおすすめ。全身に使うと乾燥しすぎてしまう方もいるので、状態を見ながら部分的に取り入れるのが安心かと思います。

このときも、洗うときにゴシゴシ擦らないように注意しながら、よく泡立てて円を描くようにやさしく撫で洗いしましょう。

胸までしっかりスキンケアをしてみる

お風呂上がりにボディ用のミストタイプの化粧水などをしっかりつけて、デコルテから胸元、見落としがちな脇なども保湿していきましょう。

バシャバシャ湿らせるだけですぐ服を着ると蒸れてしまうので、化粧水後は手のひらでしっかり身体に馴染ませていってください。

頭皮・おでこの生え際エリアをケアするテクニック

頭皮・おでこの生え際エリアをケアするテクニック
出典:byBirth

夏場は目に見えやすい顔や身体だけでなく、頭皮も汗をかきます。髪の毛が密集しているので熱気もこもりやすく、熱も逃げにくいので、じっとりと蒸れた環境となってしまいます。

かゆみが出て掻きむしってしまうと、頭皮を傷つけたり炎症の原因に。見えにくい部分だからこそ、特に意識してケアしていきましょう。

頭皮が乾燥しないように気を付ける

実は頭皮もニキビができやすいエリア。そして皮脂の分泌は活発なのに、乾きやすいという矛盾も抱えているのです。頭皮にかゆみがある場合は、乾燥が原因となっている可能性が高いです。

おすすめのケア方法としては、頭皮を保湿してくれるような成分のシャンプーを選ぶこと。そしてゴシゴシ強く擦るようにシャンプーしないことです。強く擦ると乾燥してダメージを受けている頭皮が傷ついてしまうので、シャンプーをよく泡立てて、頭皮を満遍なく包むようのせ広げる程度でOK。泡が汗や皮脂、汚れを包んで絡めとってくれます。

シャンプー後はしっかりと泡をすすぎましょう。

すべすべボディケアの注意点

すべすべボディケアの注意点
出典:byBirth

セルフケアを一週間程度続けても改善しない場合は、皮膚科に行って相談することをおすすめします。初期状態の肌トラブルであれば早めに改善できますが、あまりに時間が経っても良くなっていなければ皮膚科で診てもらいましょう。

ここでは、ありがちなボディケアの疑問や注意点をご紹介していきます。

頭皮にニキビがあるときのカラーはどうする?

頭皮にニキビがあるときは、なるべくヘアカラーなど薬剤を塗布しないようにお休みすることをおすすめします。ヘアカラー材やパーマは刺激が強いので、なるべく頭皮が傷ついているときは控えたほうが安心。

どうしてもカラーやパーマを楽しみたいときは、美容院によっては頭皮を守ってくれるようなクリームを用意しているところもあるので、担当の美容師さんに相談してみるのも良いでしょう。

お尻に硬めの大きなニキビがある

お尻に普通のニキビよりも少し硬くて大きなニキビができている場合は、もしかすると角栓が皮膚の下に袋のように詰まってできた粉瘤の可能性があります。この場合、セルフケアだけで治すことができないので、早めに皮膚科の先生に相談することをおすすめします。

ボディケアをして夏をたっぷり楽しもう!!

ボディケアをして夏をたっぷり楽しもう
出典:byBirth

夏のレジャーやおしゃれを楽しむなら、すべすべにお手入れされたボディは必要不可欠ではないでしょうか。今回ご紹介したボディケアは、どれも簡単に取り入れられるものばかりなので、ぜひ夏本番を迎える前にチャレンジしてみてください。

情報提供元:GODMake
記事名:「夏本番がくるその前に!すべすべボディを手に入れるケアテクニック