はじめに:編集部・橘の肌悩み&ファンデーション選びの基準

頬や目もとがとにかく乾く!カバーしたい悩みはクマのみなので、何より「保湿」が最優先

ファンデーション選びの基準
出典:GODMake.

まずはじめにまとめるのは、私が好むファンデーションの基準です。

仕事柄、数多のファンデを試し「これはとにかく崩れない」「カバー力が素晴らしい」とそれぞれの長所を見つけることを楽しんでいる私は、友人に「どれがおすすめ?」と聞かれると、その人の好みに合ったものを提案するようにしています。

しかし、私個人の好みはというと話は別で、

  • カバーしたいのはクマのみだからコンシーラーを使うので、カバー力の有無はどちらでも
  • 基本的にベースメイクが崩れにくいタイプのため、モチも意識しない(というか、近年のベースメイクは優秀なのでどれも崩れにくい)
  • とにかく保湿!!夕方まで頬がひび割れなければ購入確定

という意識。つまり、カバーやモチなどはあってもなくてもどちらでも良くて、とにかく保湿を重視しています。仕上がりは個人的にはセミマットが好みですが、保湿を求めた結果たどり着くのは「ツヤ肌」になるもの。ちなみに、特に敏感でもないので、成分も意識しません。

このような思考の私が色々試して「これはしっかり保湿されるし仕上がりもとっても素敵」と感じた秋冬におすすめのファンデーションを、カバー力ごとに3つ紹介します。乾燥に悩む方や保湿力を求める方はきっと「探し求めていた」ファンデーションとなるはず。

どれも非常に素晴らしいので、あとはテクスチャーやカバー力の好みで選んでくださいね。ちなみに私はこの3つのファンデを中心に、予定やファッションに合わせ、肌の仕上がりを変えています。

この冬個人的に勧めたい保湿系ファンデーション

①カバー力重視さんにぴったりの隙なし肌が作れる

ゲラン パリュール ゴールド クッション

SPF25・PA++/全3色/8,200円(税抜)

ゲラン パリュール ゴールド クッション
撮影:GODMake.

ゲランの名品「ゲラン パリュール ゴールド」のツヤを持ち運ぶことができるクッション。みずみずしいクッションは、絶妙なカバー力と伸びの良さを実現し、朝のメイク時はもちろんのこと、メイク直しでも活躍します。

リキッドタイプの「パリュール ゴールド フルイド」と比較するとやや軽やかな仕上がりは、30代女性の微妙なお肌にきっとマッチするはず。色は3色展開ですが、どの色も時間の経過ととともにその人のお肌に馴染むため、ファーストタッチで「合う色がない」と感じてもあきらめないで。

時間が経てば経つほど肌が生き生きとして見えるのは、きっとゴールドの力のせいでしょう。

②カバー力は大人ファンデ界ではマイルド!だけどツヤによる美肌見え

エスト ザ グローイング クリームメークアップ

※専用スポンジ付 SPF18・PA++ 全6色・30g/各13,000円(税抜)

エスト ザ グローイング クリームメークアップ
撮影:GODMake.

忙しい大人女性の美しさを応援し続けているエストが送り出すファンデーションたちは、発売する度「素晴らしい」と話題に。そんなブランドより今年11月に発売するクリームファンデーションは、個人的に「歴代一」と感じるほど、自分の肌が好きになれる仕上がりです。

大人向けのクリームファンデーションの中では軽い付け心地で、カバー力もそこまで高くはありません。ですが、絶妙なツヤが、肌を美しく見せてくれるのです。クリームファンデーションを手で適量伸ばしたら、付属のマツタケブラシでトントンするだけ。お粉なしでも密着し、さらにツヤが発生するという奇跡。

1日中乾くことのない、そして消えることのないツヤはまさしく「欲しかった」もの。これを付けていると、夜でも肌に自信が持てます。

③ライトなカバー力で「素肌が綺麗な人」風になれる

ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF40 (PA++++)

30g/6,900円(税抜)

ボビイ ブラウン インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF40 (PA++++)
提供:ボビイ ブラウン

2015年の発売以降、その人気が衰えることのないリキッドファンデーション。スキンケア成分たっぷりで、まるで美容液のような付け心地にも関わらず、高いUVプロテクト力を持ち合わせています。この秋、従来のスポイト型からポンプ式へと進化し、より使いやすくなることも話題に。

非常に伸びが良く肌へなじむから、1滴出して顔に伸ばすと、一見「何もついてない」かのよう。ですが、必ず付いているので、絶対に重ね塗りをせずそのまま薄付きで仕上げて。すると、一枚の膜が肌の上にヴェールをかけ、「素肌が元々綺麗な人」かのように生まれ変われます。

このファンデーションを付けていると、高確率で「ファンデーションは何を使ってますか?ツヤが素敵」と誉められるので、客観的にも乾いて見えていないはず。

ばっちりのスキンケア+保湿系ファンデの組み合わせで「この冬、私は乾かない」

乾いた肌も、ベースメイクの効果でうるおって見せましょう

この冬、私は乾かない
出典:GODMake.

上記の3つが、乾燥しがちな私が、今年の秋冬に使うと決めたファンデーション。

お肌を乾かせないためには日頃のスキンケアと生活習慣がもちろん大切だけど、やっぱり肌の上にのせるものにもこだわりたい。だから私は、いつでも「保湿」重視でベースメイクを選んでいます。

私と同じく「お肌の乾き」が気になる方には、ぜひともこの3つのファンデーションのタッチアップしてみて欲しい!そしてあなたのお肌が、真冬も潤いますように。

情報提供元:GODMake
記事名:「33歳。基本的に乾燥しがちな私がこの冬使いたい保湿系ファンデーションBEST3【30代のリアル美容#35】