美容液は刺激が強いものも

美容液は刺激が強いものも
出典:GODMake.

美容液は、スキンエアの中でも一番成分が濃縮されていて、中には強めに配合されているものもあります。このため、肌が弱い人には刺激が強いことも、よくあること。また、時には今の肌状態にあっていないケースもあり、注意が必要です。

日焼けしてほてっている肌に、強い美白成分を乗せると、反応して赤くなったり、かぶれたりすることもあるかもしれません。場合によっては、できたてのニキビを悪化させてしまうこともあります。

高い効果をうたっている商品ほど、刺激も強いことがあります。一度肌で試してから使っていきましょう。

肌に合うかがまずは重要

肌に合うかがまずは重要
出典:GODMake.

美容液は、その効果よりもまずは自分の肌に合っていることが一番大切。できれば、直接顔につけて試しましょう。店頭で手の甲などにのせてお試しもできますが、手の甲の方が皮膚が厚いケースが多いので、やはり実際に顔につけてお試しするのがよいでしょう。特に目の周りなどの薄い皮膚は、きちんと肌に合ったものを使用した方がよいのです。

どうしてもサンプルがもらえない場合は、なるべく肌の薄い部分につけて、実際に近い形で試してみるようにしてくださいね。できれば、付けてから一度カウンターを離れて、肌がシクシクと痛まないかなど、確認しましょう。

高級美容液に挑戦も

高級美容液に挑戦も
出典:GODMake.

高級美容液は、お値段だけでもハードルが高いものです。これこそぜひ、サンプルをもらって試してから購入しましょう。ひとビン数万円以上する美容液が、肌に合わなかったら目も当てられません。サンプルをもらうのが苦手な人も、勇気をもって、「サンプルください」と言ってみましょうね。

いわゆるデパートブランドでは、店頭でお肌チェックなどもしてくれます。そして、肌にあったサンプルをプレゼントしてくれることもありますので、ぜひ利用してみましょうね。投資価値がある、素晴らしい一本に出会えますように。

美容液は成分がギュッとつまっている

美容液は成分がギュッとつまっている
出典:GODMake.

美容液の最大の特徴は、肌によい成分がギュッと詰まっていることです。化粧水を変えるよりも、美容液を変えた方が、素早く肌の変化を実感できることが多いのは、このためです。その分、刺激が強く、肌に悪影響を与えることも多いので、美容液は慎重に選ぶようにしましょう。

原液美容液のように、原液成分をピンポイントで取り入れることが出来るものもありますので、うまく使いこなしていきましょうね。

欲しい未来に合った美容液を

サンプルで美容液が肌に合っていることを確かめたら、次は自分の欲しい未来に合った美容液を選び取りましょう。気になるシミをケアしたい?ふっくらとした肌を手に入れたい?ピーンと張りのある健康的な肌が欲しい?自分の描く理想の未来に合った、ベストな美容液を選び取りましょうね。

季節に合わせて購入することも大切です。できれば、美容液は、季節ごとに見直していくようにしましょう。美容液成分も進化しています。いままではなかった素敵な成分が配合されていることもあり、びっくりするような変化をもたらしてくれることもあるかもしれません。ぜひ、マイ美容液をアップデートしていくことをおすすめします。

商品購入時に、次のシーズン用のサンプルをもらっておくことも忘れずに!!

自分に合った美容液を使って綺麗を磨こう

自分に合った美容液を使って綺麗を磨こう
出典:GODMake.

自分に合った美容液で未来の綺麗を磨きましょう。美容液はひとビンでも肌の変化を感じさせてくれる、頼もしい存在です!!だからこそ、しっかり試してから購入することで、自分にぴったり合ったもので、理想の未来に近づけましょうね!!

毎日のスキンケアで、確実なキレイのランクアップを目指しましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「サンプル必須!!美容液は試してから買うのが◎