株式会社シーエスレポーターズは、Gugenka®がプロデュースする東雲めぐが主演を務めるVRミュージカル「人魚姫」の公演日程と、チケット販売の開始を発表しました。


VRミュージカル「人魚姫」について

VRミュージカル「人魚姫」は、VRライブサービス「VARK」で開催されるミュージカルです。

アンデルセンの名作『人魚姫』をもとに、原作とは異なるオリジナルストーリーで展開されます。

世界観はGugenka®のxRアーティスト 並松翔氏が担当し、東雲めぐが主演を務めます。

2020年3月1日(日)に実施された東雲めぐ活動2周年記念配信にて、

・VRミュージカルで使用するステージ

・作曲した挿入歌

が披露されました。

絵本や影絵をモチーフにした幻想的な世界観が表現されています。

※配信で使用したステージは練習用にVRChatを使用したもので、本番の環境とは異なります。

活動2周年記念配信(Youtube)

開催概要

■ 公演日程:2020年4月11日(土)、5月10日(日)、6月7日(日)、7月12日(日)

■ チケット:VRチケット 各公演 5,480円

購入特典付き通しチケット 19,960円(2020年3月15日まで購入可能)

ニコニコ生放送チケット 4,500円

■ 配信プラットフォーム:VARK

■ キャスト

人魚姫(マーシャ)・・・東雲めぐ

王子(レン)・・・島﨑信長

魔女(アウロラ/バーガス)・・・中尾隆聖

■ VRミュージカル公式ページVRミュージカル 人魚姫

購入特典

2020年3月15日までに『購入特典付き通しチケット』を購入したユーザーは、「人魚姫特別ストーリ付きHoloModels™デジタルオルゴール」がもらえます。

本編にはない書き下ろしサイドストーリーが収録されています。





「東雲めぐ」とは

Vtuberとしても活躍する東京の日和丘高等学校に通う高校生。

自身で作詞作曲を手がけたり、絵本作家としても活躍するマルチクリエイター。

■ 公式ファンクラブサイト東雲めぐOfficial Website

■ 公式Twitter東雲めぐ

■ 公式YouTubeMeguRoom

まとめ

「VRミュージカル」は、実際には見えないけれど見える設定でストーリーが進む「ミュージカル」と、ないはずのものをあたかもそこにあるように見せることができるテクノロジー「VR」、それぞれのよさが存分に発揮されるコンテンツです。

ライブとバーチャルによる相乗効果で、これまで以上の没入感を得ることができると言います。

ミュージカルをたくさん鑑賞してきた人や、VRを体験したことがある人も、今までに体験したものとはまた違った新しい世界を体験することができるでしょう。

関連サイト:VRミュージカル 人魚姫公式サイト








Copyright © 2020 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「東雲めぐ主演のVRミュージカル「人魚姫」の公演日程発表&チケット販売開始!