スマートフォンで手軽に使えるモバイルARは、ショッピング体験でも広く活用されています。

ファッションブランドのGUCCIは先日、同社のシューズラインナップをARで試着できるアプリを公開。商品の具体的なイメージを掴みやすくなる他、返品率の低減なども見込まれています。


GUCCIのARショッピングアプリ、家にいながら商品を試着

同社が公開した「GUCCI」アプリでは、シューズラインナップ「Ace」の様々な靴をAR試着できます。

実際に自分の脚で履いているかのように試せるので、購入前にサイズや装着感などを具体的に確認しやすくなります。

ARで商品イメージを具体的に

GUCCIはイタリア発の高級ファッションブランドとして知られていますが、アプリ開発に際してeコマース系のテック企業のWannabyと提携しています。

同社はこれまでにARを活用した様々なショッピング用アプリを開発しており、モバイルARでネイルカラーを試せる「Wanna Nails」や、様々なブランドの靴を試着する「Wanna Kicks」を発表しています。

高級ブランドの靴を手軽に試着

Aceラインナップの靴は価格が650ドル(約7万円)以上する高級アイテムですが、AR試着によってどの商品が最も自分に合うかを具体的に把握できます。

アプリをダウンロードして、カメラを自分の脚にかざすだけで試着が可能で、時々AR表示にブレが入るなどのノイズは多少発生するものの、商品イメージを掴む分には問題なさそうです。

試着したい靴を変える時は画面を左右にスワイプするだけでよく、また足の動きに応じてARオブジェクトも動くので、実際に履いているかのような感覚を再現できます。

ショッピングにARを活用するメリット

3Dデータを現実世界に重ね合わせて表示するAR技術は、ショッピングでも活用が進んでおり、特にeコマースが普及した現在では今後より重要性が増すと言われています。

従来のオンラインショッピングでは商品のサイズや質感などを写真や数値のみで確認するしかなく、特に靴や家具などのサイズが重要になる商品では実際のイメージが掴みにくいという難点があります。

この点、ARでは商品が目の前にあるかのように表示できるので、具体的なサイズや装着したときの雰囲気など、商品イメージを細部にわたって購入前に確認できます。

eコマースはAR普及の後押しに

ARをショッピング体験に活用する事例は増えており、米国の調査会社ガートナーによると、今後オンラインショッピングでARを利用する人口は増加し、2020年には1億人以上に達すると予測しています。

また、同年にはVR/ARを顧客体験に取り入れるリテール企業は全体の46%を占めるとも述べており、eコマースにはVR/ARが広く浸透する可能性があります。

この他、ARで商品イメージを詳細化できることで返品率の低減も見込まれており、販売者にとっては大幅なコスト削減をもたらすと言われています。



ネットショッピングで活用進むAR

ARを自社のショッピング体験に活用する例は数多くあり、AmazonやIKEAなどの有名リテールサイトでは既にARの活用を進めています。

アマゾン

例えば、アマゾンジャパンでは2019年5月から、スマートフォンを活用して商品をAR表示する「ARビュー」機能を同社のアプリに実装しています。

アプリでは家電や家具などの商品の3Dイメージを、実際に置きたい場所に配置して購入前に確認できます。

スマートフォンのカメラを通して、配置したい場所を選択すると商品が実寸大で表示され、家具を中心とした1,000種類以上ものアイテムが利用できます。

イケア

また、大手家具メーカーのイケアジャパンは2017年という早い時期からARを活用したアプリ「IKEA Place」を提供しています。

同アプリでは、ソファーやアームチェア、コーヒーテーブルなどの様々なアイテムを、配置する場所に合わせて自動で表示できます。

表示される3Dモデルの再現性は98%と高精度で、布地の質感や、家具に落ちる光や影の具合までも再現しており、自分の望むサイズやデザイン、機能などに関する詳細なイメージを掴みやすくなります。

また、アプリ経由で近隣のイケアストアにアクセス可能で、そのまま商品の購入に進むことも可能です。

まとめ

ファッションブランドのGUCCIが、同社の靴ラインナップをARで試せるアプリを公開しました。

実際の脚のサイズに合わせて実寸大の靴をAR表示できるので、実際に店舗に行かなくてもリアルな靴の試着が可能です。

実際に商品が目の前にあるかのように表示できるので、大きさや質感などを詳細に調べることが可能で、サイズ間違いなどを防ぐことが出来ます。

ARはオンラインショッピングの普及に伴って需要が増しており、今後リテール分野への浸透が期待されています。

参考サイト:VRScout









Copyright © 2019 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「家にいながら靴を試着!GUCCIがショッピングアプリにAR機能を搭載