「DIVE!!VRレッスン」続編登場

デジタルコンテンツの総合事業を展開する、株式会社テクノブラッド(住所:東京都台東区 代表取締役:柳日栄)は、2017年8月10日(木)より、国内131店舗のインターネットカフェに設置されたVRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE(バーチャルゲート)」で、DIVE!!VRレッスンの新作、「要一編」「飛沫編」の販売を開始すると発表した。

VIRTUAL GATEに「DIVE!!VRレッスン」続編登場

<要一編>

<要一編>

<飛沫編>

<飛沫編>

<知季編 (7/21より)>

<知季編 (7/21より)>

本作は日本アニメのデジタルグッズ販売と技術研究における専属チーム『GugenkafromCS-REPORTERS.INC』(https://gugenka.jp/)によって製作されたコンテンツである。

VIRTUAL GATEとは

VRコンテンツプラットフォームで、全国のインターネットカフェに展開を開始している。

ヘッドマウントディスプレイを持っていない、VR施設に遠くて行き辛い、というユーザーでも、近所のインターネットカフェで個室でゆっくり、じっくりとVRを楽しむ事が出来るサービスだ。

イメージ

DIVE!!VRレッスンとは

誰も見たことがない、その一瞬へ

2017年7月よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送中のアニメ「DIVE!!」。

森絵都先生原作の高飛び込みを題材とした青春スポーツ小説が満を辞してアニメ化、そしてVR化。

高さ10メートルの飛び込み台から時速60キロでのダイブを実際にVRで体験する事ができる。

物語の舞台、知季の通う「ミズキダイビングクラブ(通称MDC)」 をVRで再現しており、「アニメの世界観」を感じる事ができる。

・純粋に飛び込みを楽しむマイペースな性格の「知季」。

・両親ともに元飛び込み選手というサラブレッドな「要一」。

・津軽の海で飛び込みを続けてきた一匹狼の「飛沫」。

個性豊かな彼らとのふれあい、わずか1.4秒の空中演技の迫力に、期待してほしいとのことだ。

ゲームの特徴

<高品質なセルルック3DCGで描かれた世界>

Gugenka(グゲンカ)が得意とするアニメのようなセル画調の3DCG。

<VRフィギュアモード>

VRならではの実寸大で描かれた知季、要一、飛沫を360度好きな角度から鑑賞できるモード。

登場キャラクター

・坂井知季(CV.梶裕貴)

MDCに在籍する中学2年生。幼少のころ目にした要一の姿に感銘を受け、飛び込みを始める。

純粋に飛び込みを楽しむマイペースな性格だが、胸には強い意志を秘めている。

・富士谷要一(CV.櫻井孝宏)

高校2年生。元飛び込み選手の両親を持つサラブレッドで、中学選手権3連覇の天才。

精密な演技を得意とし、常に己にストイック。

・沖津飛沫(CV.中村悠一)

高校2年生。津軽の海で飛び込みを続けてきた一匹狼。

夏陽子とある契約を交わし、MDCに現れる。

無口でぶっきらぼうな性格だが、独自の豪快な飛び込みで周囲を圧倒させる。

発売開始記念キャンペーン実施

▼キャンペーンサイトURL

http://lp.virtual-gate.com/campaign/dive_cam/

<フォロー&リツイートキャンペーン>期間:2017年8月10日(木)〜2017年8月17日(木)

Twitter公式アカウント「@VirtualGate_VR」をフォローし、対象の投稿をリツイートしたヒロから抽選で50名に限定タオル&缶バッジ(1種)がプレゼントされる。

<バーチャルゲートキャンペーン>

期間:2017年8月10日(木)〜2017年9月10日(日)

VIRTUAL GATEでDIVE!!VRレッスン「知季編」「要一編」「飛沫編」すべてを購入した人の中から抽選で5名に、キャスト3名(梶裕貴さん、櫻井孝宏さん、中村悠一さん)の直筆寄書サインポスターをプレゼント、更に抽選で10名に、限定タオル&缶バッジ(全種)がプレゼントされる。

イメージ

▼限定タオル&缶バッジ

修後、デザイン変更の可能性あり。

<知季>

<知季>

<知季>

<要一>

<要一>

<要一>

<飛沫>

<飛沫>

<飛沫>

・タオル タテ50cm×ヨコ30cm

・缶バッジ 直径38mm

同社は、ハイクオリティVRゴーグル『FOVE』で、個室で好きなだけVR体験ができるのはインターネットカフェだけなのでぜひ知季、要一、飛沫に会いに来てほしい、としている。

▼VIRTUAL GATEが遊べる店舗リストはこちら

http://lp.virtual-gate.com/#shoplist

製品概要

■『DIVE!!VRレッスン』

知季編 500円

要一編 500円

飛沫編 500円

会社概要

会社名:株式会社テクノブラッド

代表者:代表取締役 柳 日栄

資本金:283,500,000円

所在地:東京都台東区蔵前3-1-10 蔵前セントラルビル6F

設立年月日:1999年2月5日

公式サイト:http://www.technoblood.com

事業内容 :デジタルコンテンツに関わる総合事業

1.オンラインゲームのネットカフェパブリッシング

(キャンペーン、イベント企画運営等)

2.プロビジョン、ペイネットカフェなどソリューション販売、運営

3.e-sportsのイベント企画・運営

4.スマートフォン向けステッカー「Fantastick」の商品企画、販売

5.スマホ向けバッテリー「U4バッテリー」の販売

6.施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」の運用

参照元:ニュースリリース

Copyright © 2017 VR Inside All Rights Reserved.

情報提供元:VR Inside
記事名:「VIRTUAL GATEに「DIVE!!VRレッスン」続編登場!