進化するiOSにデバイスはついていけてますか…?

iOS9がリリースされてから2ヶ月程経ちました。

アップデートされるたびに益々便利になっていくiOSですが、iOS9をインストールしたiPhone5ユーザーなどからは「動作が重い」という声も上がっています。

「まだまだiPhone本体は使えるし、契約の関係から機種変更する予定もない」という人にとって、重たい動作と付き合いながらiPhoneを使っていくのはとてもストレスが溜まってしまいますよね。

今回は、そんな重たい動作を改善するための簡単な操作をご紹介します!

①「設定」から「一般」を開く

まずはiPhoneの「設定」から「一般」をタッチします。

②「アクセシビリティ」を開く

「アクセシビリティ」の項目を開きます。

すると、「コントラストを上げる」という項目が出てくるので、タッチします。

③「透明度を下げる」をオンにする

「コントラストを上げる」の項目内にある「透明度を下げる」のボタンをタッチし、オンにします。

これで1つ目の対策はクリアです。

④「アクセシビリティ」項目内の「視差効果を減らす」をオンにする

「アクセシビリティ」の項目まで戻り、「視差効果を減らす」を開きます。

 

ボタンをタッチしてオンにします。

⑤完了☆

たったこれだけの操作で、iPhoneの動作が軽くなります。

最新機種向けのスムーズな画面表示ではなくなってしまいますが、無駄な負荷などはなくなるため使い心地は良好です!

動作が重く困った時はぜひ試してみてください♪

情報提供元:hint
記事名:「【iOS9】動作が重いと感じた時の対策!