ユーザー辞書機能、使いこなせてる?

iPhoneでは、文字入力時によく使う語句や変換が難しい単語などを、ユーザ辞書に登録することができます。

例えば、「よ」と入力するだけで、予測変換に「宜しくお願い致します。」というフレーズを表示させることができるのです!

今日は、ユーザー辞書にはこんな言葉を登録しておくと便利!というのをご紹介していきたいと思います♪

ユーザー辞書登録方法☆彡

まずは簡単に設定方法の説明から。

「設定」「一般」「キーボード」「ユーザー辞書」をタップ。

なぜか「きららざか」という単語がはじめから登録されています。

この「+」マークをタップして、新しく単語を登録していきます。

ビジネスのやりとりで役立つ♪

  • おつ→お疲れ様です。〇〇です。

メールの文頭で真っ先に使うこの言葉。

これで、「おつ」と入れただけで「お疲れ様です。〇〇です。」というフレーズを呼び起こせます。

  • あど→ご確認の程宜しくお願い致します。

資料やデータを送った時、メールの一番最後につけるであろうこの言葉も、登録しておくとラク◎

個人情報入力で役立つ♪

なにかに会員登録するときに必要な携帯番号やメールアドレス、住所などの情報も、ユーザー辞書に登録しておくとラクチン!!

  • けいたい→090-XXX-XXXX

  • アドレス→〇〇〇@gmail.com

  • とうきょうと→東京都〇〇区〇〇

いかがでしたか?

ユーザー辞書登録機能をうまく使いこなせば、文字入力がグッと効率化されます!

自分がよく使うフレーズは、ぜひ登録しておきましょう♪

情報提供元:hint
記事名:「今すぐ設定!ユーザー辞書登録の賢い使い方♪