「嫌だ」「やめろ」などの表現は英語で何て言うのでしょう?
Knock it off!/ It’s up in the air. はどういう意味なんでしょう?
PartIII では、ドラマや映画でよく聞くんだけど、
連想しにくいフレーズをまとめました。
前回のPart IIと同じ、実際の意味と表面上と違うフレーズも紹介します。
phrase III

VoiceTubeとは:

普段 TED や海外ドラマを使って英語勉強をしていますか?
それだけだとちょっと物足りない方に、是非VoiceTubeを使ってほしいです。
英語発音の動画はもちろん、日本語字幕、フレーズの再生、タップ辞書など便利な機能を付けました。
このブログでも VoiceTubeの動画を使っています。
是非、ブログの内容をより理解するために、動画で見てみませんか?
*VoiceTube動画を連続で3本視聴すると、会員登録画面が表示されます。登録もご利用も全て無料でできます。
では、早速ブログへ!

1. I’m working on it. 今取り組んでる/ 今やってるとこ

2. I’m fed up with it ! 飽きた!うんざりした!

That’s enough” も使えます。

「訳あり食品」を大変身!(Food Too “Ugly” to Sell Becomes a Feast for 5,000 People)
Ugly food

3. I’m beat. 私はヘトヘトに疲れた

4. You’re so lame! かっこわるい!

5. Knock it off! 静かにしろ!やめろ!

Kids, knock it off! It’s already 11 o’clock p.m.!
静かにしなさい!もう11だよ。

6. What’s the fuss? なんの大騒ぎ?

7. He took the bait. 彼は罠に引っかかった

”bait” は「えさ」と指し、”take the bait” は罠にはまるという意味です。

8. Don’t panic! 慌てるな!落ち着け!

9. No hard feelings. 悪く思わないでよ/ 恨みっこなしだよ/ 怒らないでよ

10. You bet! もちろん!当たり前じゃん!

A: He’s going to get the champion this year.
A: 彼は今年はきっと優勝するでしょう。
B: You bet! He’s the superstar!
B: 当たり前じゃん!彼はスーパースターだから。

11.That’s a good gimmick. いい考えだ

It’s a good idea.” と同意味です。

12. No dice. だめだ/ 嫌だ

頼まれたことを断る時使えます。”No way” と同じ意味です。

13. Put up or shut up. やるならやる、やらないならやらない!

14. What’s your pet peeve? イライラさせることがある?

親友はあなたの彼氏よりあなたを知っていますか?
(
Does Your BFF Know You Better Than Your Significant Other?)
peeve pet

15. It’s a flash in the pan. それは線香花火のようなものだ

16. I got goose bumps! 鳥肌が立った!

Every time I heard that professor’s name, I got goose bumps!
その教授の名前を聞いたたびにいつも鳥肌が立つ。

17. Can you spot me? 立て替えてくれる?

I forgot to bring my purse with me. Can you spot me 3 dollars?
財布を持つことは忘れた。財布忘れた。3ドル貸してくれない?

18. My fingers are all thumbs. 不器用だ

自分の指すべて親指になってしまったようにうまく使えないという意味です。

19. We’re in the same boat. 私たち同じ状況にいるよ

直訳すると「私たちが同じ船に乗っている」になりますが、相手と同じ困難な状況にいるという意味です。

The unemployment rate is so high right now and everyone’s in the same boat. No one could find a job!
今の失業率が高いから、仕事を見つけられないのはみんな同じだ。

20. Don’t beat around the bush. 遠まわしに言うのはやめて

”beat around the bush” を直訳すると、「やぶの周りをたたく」になりますが、「重要なポイントの周りをたたく」を言い、つまり「遠まわしに言う」と意味します。

21. It’s up in the air. まだ決まってない

A: Hey! What are you going to do on Christmas?
A: クリスマスに何をする?
B: I’ll hang out with my girlfriend or stay home watching Netflix. It’s up in the air.
B: 彼女とどこかに遊びにいくかも、家にTVドラマを見るかも、まだ決まってない。

22. What’s eating you? 何があなたを困らせているの?

23. She’s drop-dead gorgeous! 彼女は驚くほど魅力だ!彼女は目を奪うほど美しい!

“drop-dead” は ”extremely”、”very”と同じ意味で、質素という意味をする”plain-jane”対義語になっています。

24. Stop pulling my leg! 私をからかわないでよ

pull my leg は「足を引っ張る」という意味ではないのを注意してください。「足を引っ張る」の英語は ”drag my feet” 。

25. He’s down and out. 彼は落ちぶれてる

down and out は「落ちぶれて無一文」という意味です。

26. Not for my money. 私はそう思わない

ここで注意しておきたいのは、このフレーズの意味は文字通りではありません。「そうではない」という意味です。

A: I think that restaurant was really nice!
A: そのレストランは本当によかったと思います!
B: Not for my money. I felt so so.
B: 私はそうは思わないですね。まあまあと思います。

27. I’m going out on a limb. 危ない橋を渡る/ 危険を冒す

limb は木の枝という意味で ”go out on a limb” は木に登った時、幹から枝の先のほうに乗り出して、一歩間違えたら落ちるかもしれないということから、「冒険する」という意味になりました。

28. It’s all Greek to me. 私にはちんぷんかんぷんだ

”Greek” はギリシャ語という意味で、その当時ギリシャ語を理解できる人が少ないので、それだけ難しい言葉です。なので、ギリシャ語みたいにまったくわからないことと出会ったとき”It’s all Greek to me.” と言うようになったのです。

29. Gag me! 気持ち悪い/ 大嫌い

gag はもともと声が出せないように口の中に詰めるものという意味で、ここでは気持ち悪いものを見て吐きそうになったから、なんとかして吐き気を抑えてくれという表現です。「ギャグ、冗談」の意味もあります。

A: Did you see that old lady in the halter dress?
A: そのホルタードレスを着ているお婆さんを見た?
B: Gosh! Gag me!
B: キモい!

30. It’s a catch-22! にっちもさっちもいかない状況だ!

アメリカ小説の ”catch-22” によると、狂気に陥った者は飛行機を飛ばさないことを申し込むことができますが、自分が狂っていると申し出るのは、自ら狂気を意識できることになりますので、矛盾しています。その後 ”Catch 22” は、「矛盾している状況」や「ジレンマ」という意味で日常会話で使われることがあります。

31. I beg to differ. お言葉を返すようですが

「あなたと異なることを乞い願う」という意味で、相手の話しを不賛成する場合に使える使うとても丁寧な表現です。

32. Let’s call it a day! 今日はこれで終わりにしよう!

今日の仕事をもう終わりにしたいとき、よく使うフレーズです。

ここで『使いたくなる日常フレーズ』は三編で終わりになります。いかがでしたか?これらを身につけたら、会話もネイティブぽくなるし、表現も豊になるでしょう。では、Let’s call it a day! 次回お楽しみに。

ライター/ Mikae Wu
翻訳/ Jennifer
画像/
Gonthorn NilodomCC licensed

The post 【英会話】英語を話したい!使いたくなる日常フレーズ Part III appeared first on ボイスチューブ(VoiceTube)公式ブログ┃動画で英語を学ぶ英語学習.