気の利いた世話したつもりの茶トラ猫、イクメン目指すも空回り 全国の、自称イクメンをお抱えの奥さま方に謹んで申し上げます。人間のみならず、猫でさえも男っていうものはこうなのです。 「家事やっておいたよ」とドヤ顔を向けられるも、手際が中途半端で結局仕事を増やしてしまってたり、「なぜよりによってその方法を選ぶ」といった自己流で押し切ったり、育児を手伝ってもらっているはずなのに、手間の掛かる大きな子供が一人増える現象は、方々で小耳に挟むアレでございますが、そんな話を詰め込んだ猫動画をお届けします。
生まれたばかりで、歩くこともままならない乳飲み子と、そのお兄さん猫。やはり弟or妹はかわいいと見えて、せわしなげに近くで見守っております。そうこうしているうちに、ペロペロと毛づくろいを開始。いきなりシッポの付け根を咥えたり、大ざっぱで性急ところに、このあとの展開の予兆が潜んでおりました。 あれこれ世話をしているうちに、鳴きだした子猫の声を「子猫はお腹が空いた」と察知したようで、すぐさま行動に移る兄猫。こういうときの男の行動力は目を見張るものがあります。子猫を咥えてさっそうと足を運んだのは、大人猫たちのご飯処。ほら、たーんとお食べとばかりに、猫ご飯の入ったお皿へ子猫をホールインワン。困惑した周囲の空気と、達成感あふれる顔とのギャップに、「ダメだこりゃ」と叫ぶチョーさんの声が脳内に響くのでありました。 [Big Brother Shows Kitten Where the Food Bowl Is || ViralHog/YouTube]

【関連記事】
膝上とは思えぬ寛ぎすぎの姿勢、ヘソ天で猫は眠りこけ
三毛猫にその場所譲れと迫る猫、抱きつき噛みつき甘え鳴き
ほかの猫より私を撫でろと実力行使、甘える三毛猫ジェラシー全開

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「気の利いた世話したつもりの茶トラ猫、イクメン目指すも空回り