実写版トムとジェリーの捕物帖、アニメの流れを見事に完コピ

トムとジェリーを見て、予習したんじゃないかと思わせる、息のあった完コピであります。

いつ放送しているのかもよく分からないけど、見出すとついつい最後まで見入ってしまう、トムとジェリーのあのコントがそのまま実写版となった映像を見つけて参りましたのでご笑納ください。
街路樹の根元を巡ってにらみ合う白猫と小さなネズミ。木肌の色とネズミの色が見事にマッチしたせいか、ちょっと気を抜くと、さっきまで見えていたネズミが白猫の視界から消えてしまうようであります。木の瘤と同化したネズミがジッとしておりますと、猫の視線は右往左往。 猫の目盗んだネズミが逃げ出し、白猫は猫の矜持を発揮して俊敏に追いかけるものの、それを上回る俊敏なフットワークで猫の追撃を振り切り、ネズミは戦線離脱に大成功。まさに「これトムジェリで見たことある!」シチュエーションであります。白猫が木の幹にぶつかって紙っぺらみたくならずにすんでなによりです。 [Mouse hiding from cat behind tree/YouTube]

【関連記事】
猫は阻むよ人の学びを、敢えて阻まれたい人の気察して
人生の枠をはみ出し遊ぶ猫、自由な生き方見せつける
シルバニア一家の事務所を襲う猫、床板越しに標的を狙う

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「実写版トムとジェリーの捕物帖、アニメの流れを見事に完コピ