ガラス窓の向こうに伝わる猫の思い、気付いて振り向くボブキャット 届け、この思い。伝われ、肉球の温もり。 先日に続き、異種猫系遭遇ムービー。今度はイエネコとボブキャットであります。ちょっと大きなお隣さんといった認識なのでありましょうか、心の距離は大分近いものと思われます。茶トラ猫の思いは、背を向け寝そべるボッブキャットに伝わるのでしょうか。
ガラスを肉球で叩いておりますと、その振動が伝わったとみえて、すぐさま振り向いてくれたボブキャット。「なんでこんなところにおんねん」という驚きを隠せぬ表情であります。 いざ面と向かって相対すると、いったん怖じ気づいたのか、茶トラは画面の奥へと居場所を移しますが、すぐさまもとの場所へ戻り再びボブとご対面。今度は見つめられたボブが画面奥へと移動しますと、それを追って茶トラも同じ方向へ。 そしてまたまた、背を向けて寝そべるボブキャットの背後で肉球ストピングをかまして、驚いたボブが顔を上げるという塩対応。「あれ?このシーン前に見なかったか?」的なループ展開でありますが、同チャンネルの他の動画を見ましても実は仲好しさんなじゃないかと思われます。   [Indoor cat and bobcat 4/YouTube]

【関連記事】
お布団に挟まる猫のミルフィーユ、上に2匹で下に3匹
大きめの侵入猫と対峙する猫、にらみ合いの末勝利を収める
四肢伸張臍天爆睡総総猫、シッポも伸びてほぼ真一文字に

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「ガラス窓越えて伝わる茶トラの思い、塩対応のボブキャット