お尻がかわいい!尻尾が短い猫

猫 しっぽ 短い

James Jeong/shutterstock.com

尻尾の長い猫もいいですが、ちょこんとお尻に乗った短い尻尾の猫もかわいいですよね。

短いとひとくちに言っても、まんまるだったり、カギ尻尾だったり、ほとんどなかったりと尻尾の短い猫のバリエーションは様々です。また元々尻尾の短い種類も存在します。

そんな短い尻尾を持つ猫たちの種類と性格について解説します。

猫の尻尾が短い理由とは

日本では尻尾の短い猫を見かける機会が多いですよね。

これは短い尻尾の方が長い尻尾よりも優性遺伝子なので、長い尻尾の猫と短い尻尾の猫の子供は尻尾の短い猫が多くなる傾向にあるためです。

ちょっといびつな短い尻尾などを見ると「もしかして事故で尻尾が切れちゃったのかな?」と心配してしまうかもしれませんが、大抵は生まれつきなので心配ご無用。またそもそも尻尾が短い種類の猫や中には尻尾のない種類の猫もいます。

尻尾が短い猫の種類は?

ジャパニーズボブテイル しっぽ 短い

dien/shutterstock.com

尻尾の短い猫で有名な種類はジャパニーズ・ボブテイルです。

日本で尻尾の短い日本猫を見たアメリカ人が、1968年にアメリカへ連れていって繁殖させ、1976年にCFAで猫の種類として正式に認定されました。性格は穏やかで人見知りをせず、体がとても丈夫なのも人気の一因のようです。

また短い尻尾どころか尻尾のない猫もいますマンクスという種類で、イギリスのマン島が発祥の地と言われてます。突然変異で生まれた個体が、島という限られた土地で繁殖を繰り返して猫の種類として確立されました。

完全に尻尾がないものから短い尻尾がある猫までバリエーションがあり、大変おとなしく愛情深い性格なので飼いやすい猫といえます。ただし家族以外には懐きにくいという性格も併せ持っているようです。またマンクスの長毛種であるキムリックという種類もいます。

尻尾が短い猫の性格は?

猫 しっぽ 短い

cynoclub/shutterstock.com

尻尾の短い猫は、長い猫に比べて臆病で怖がりな性格であると言われています。

ただし性格には個体差がありますし、そもそも性格と猫の尻尾の長さの関連性ははっきりと証明されているわけではありません。実際ジャパニーズ・ボブテイルやマンクスは人見知りしない性格と言われています。

短い尻尾の猫を家族に迎え入れる時には、臆病な性格かもしれないと頭の片隅にとどめておく程度でよいのかもしれません。

猫の尻尾はとっても大切

猫にとって尻尾は感情を表す大切な体の一部ですし、神経や筋肉が集中している場所でもあります。

尻尾を強く引っ張るなどすると神経や筋肉が損傷し、歩行や排泄に障害が出てしまう場合も。

おとなしい性格のマンクスも尻尾のあたりを触られることに非常に敏感です。尻尾の長い短いや種類にかかわらず尻尾は大切に扱ってあげましょう。

情報提供元:mofmo
記事名:「尻尾が短い猫について知りたい!種類や性格についてご紹介。