愛犬の見た目をお気に入りの着付けにしよう

Group of dressed dogs in front of white background

Eric Isselee/shutterstock.com

抜群な機能性、安全性だけでなく、魅力的なデザインなどペット用品は種類だけでなく、個性やセンスが問われるようになってきましたね。日本でも人気の海外ブランドが増えていて、日本では見ることのできないデザインに目を奪われることもあるでしょう。

愛犬向けブランドを紹介

Louis Dog(ルイス ドッグ)

Louis Dogはお姫様のようなラブリーなデザインの犬用品が多く取り扱われている韓国のペットブランドです。女性の飼い主さんを中心として人気のブランドですが、リボンやレースで着飾って愛犬を娘のように可愛がっている男性からも人気のブランドです。

ラブリーな洋服やキャリーバックなどだけでなく、犬の安全と快適を考えたグッズ、機能性に優れたグッズ、長く使い続けられるグッズなど選べる犬用品の種類が多いことも人気の理由と言えるかもしれません。

Leeds Dog Supply(リーズ ドッグ サプライ)

リーズドッグサプライ/Leeds Dog Supply

Leeds Dog Supplyは南カリフォルニアのドッグアクセサリーブランドです。鮮やかな色や柄のリードや首輪が取り揃えられていて、他のブランドと比較しても圧倒的にデザインが個性的でセンスが良いことが特徴です。

おしゃれだけでなく、素材にもこだわって作られています。素材は柔らかく、日光や水にも強いプリントが施されていますのでアウトドアによくお出かけになる飼い主さんにはおすすめです。ミリタリースティッチングという裁縫方法で作られており、強度と耐久テストも繰り返し行われているため安心にも配慮されています。

Dog Diggin Designs(ドッグ ディギン デザインズ)

Dog Diggin Designs

Dog Diggin Designsはシャネルやティファニーなどのハイブランドのバックやシューズ、香水などのパロディーグッズが大人気のペットブランドです。お部屋のインテリアにもなってしまいそうなハイセンスな犬のおもちゃが取り扱われています。

愛犬が遊んだ後に部屋のあちこちに転がっていても違和感がなく、おしゃれな小物のように見えてしまうほどデザインが素敵です。遊び心いっぱいのユニークなデザインもありますので、プレゼントにもおすすめされています。

Billy Wolf(ビリー ウルフ)

billy wolf

Billy WolfはオーナーであるLydsey Dragoさんが、愛犬のためにとビンテージのブランケットを犬用のコートへとリメイクしたことをきっかけに設立されたペットブランドです。小物にビンテージの生地が多く使用されているという特徴があります。

また、アメリカ製の生地が使用されていることから、アメリカンでクラッシックなデザインを楽しむことができ、日本ではなかなか手にすることができないデザインとなっています。さらには、すべての商品がmade in N.Y.であるという強いこだわりを感じることができるブランドです。

EZYDOG(イージードッグ)

イージードッグ

EZYDOGはカラフルで機能性に優れた首輪が人気のオーストラリアのゴールドコーストのドッグブランドです。ウォータースポーツ業界で長年にわたり、営業および製造業で働いていた創業者が品質にこだわって作っているブランドです。

人間のウォータースポーツ製品(ジェットスキー用のハンドルやウェットスーツ用の素材)に使っているものと同じ素材、製造方法で丁寧に作られています。肌に優しく、軽くて丈夫、もちろん防水で汚れにくいので使い勝手が良いのが人気の理由と言えるでしょう。

創業者のフィル・ハーチャー氏は「自分たちでは使用しないものは販売していない」と質にこだわりを持っています。中大型犬の飼い主さんも安心して使える肌に優しく丈夫な首輪やリードが取り揃えられています。

HUTS AND BAY(ハッツ アンド ベイ)

HUTS AND BAY(ハッツ アンド ベイ)

HUTS AND BAYは犬用品としてだけではなく、お部屋のインテリアとしても取り入れることができるほどの高品質で洗練されたデザインが人気の韓国のドッググッズブランドです。ハッツ アンド ベイには小屋のある場所という意味があるそうです。特に人気が高いのはティーピーテントという犬用のテントで、使わない時は折りたたんで収納ができます。

支柱はこだわりのニュージーランド産の松を使用し、生地にはオックスフォードコットンを100%使用。しわになりにくく、お洗濯でも傷みにくい素材で、通気性もよく清潔に保てます。カバーの取り外しや組み立ても簡単にできますので、必要な時に組み立てて使用することができるでしょう。

猫用のお部屋には強化ダンボールを用いて作られたキャットダイヤモンドという商品もあります。表面は防水加工されていてグラフィカルなデザインで暮らしにフィットします。こちらも差込口に差し込んで止めれば簡単にできあがり、クッションを敷いてあげれば可愛い個室空間の出来上がりです。

それ以外にもお洋服・バンダナ・おやつ・フード・マットなど商品がバラエティーに富んでいます。

DENY Designs(デニー デザインズ)

デニーデザイン

DENY Designsはカラフルなデザインのベットクッションが豊富に取り揃えられているドッグブランドです。コロラド州発のブランドで、世界のアーティストの作品の中から気に入ったデザインを選び、食器などの商品にデジタルプリントできるというサービスが人気となっています。

特に人気が高いのは犬用のベットクッションを、人間用のベットシーツと同じデジタルプリントを依頼して、飼い主さんのベットシーツと愛犬のベットシーツをお揃いにすることができることです。また、日本では見かけることのないデザインの犬用の食器類もおすすめです。

ZEE DOG(ジードッグ)

zeedog(ジードッグ)

ZEE DOGはスタイリッシュでクールなデザインの首輪やハーネスやグッズを取り扱っているブラジル・リオで生まれニューヨークの直営ショップから全世界で販売されるドッグブランドです。ロゴのスカルが特徴で若い飼い主さんから人気が高く、今までペットグッズには少なかったクールなブランドということで商品展開が注目されています。

エアーメッシュハーネスは、通気性に優れたメッシュ素材を利用して夏でも蒸れない構造になっているので、皮膚が弱いワンちゃんでも安心して着用することができます。また、面で体を包み込むため体にひもが食い込むこともなく快適にお出かけすることができ、すべてのハーネスに同じデザインのリードがあるのでセットして合わせておしゃれに決めてお出かけできるでしょう。

犬用ボウタイもカラフルで種類が豊富です。こちらのボウタイもすべて同じデザインのリードがあるので、セットで合わせることができます。コーディネートしてお出かけするのはどうでしょうか。

Buddy Belts(バディー ベルツ)

buddy belts(バディーベルツ)

Buddy Beltは犬のカラダと首への負担を軽減させるためのデザインがされたハーネスを取り扱っているカナダ発のブランドです。デザイナーであるRoxanneさんの愛犬Buddyが、お散歩の時に苦しそうにしていたことがきっかけとなり、何度も何度も試行錯誤しながら生み出されたハーネスです。

カラー展開は20種類以上あり、カラー展開とサイズ展開が豊富なので、お洋服に合わせて、季節に合わせてお選びいただけます。胸元をおしゃれにするラインストーン付きバージョンもあります。気管虚脱のワンちゃんに獣医師が推奨していることからも体に優しく、フィットしたハーネスと言えるでしょう。

本革製品で防水仕様にはなっていないのでできるだけ水には濡れないようにしなくてはいけませんが、とてもやわらかい革が使用されていて、カナダの工房でひとつひとつ職人さんの手で作られています。

max bone(マックス ボーン)

max bone(マックスボーン)

max boneは家族全員のシンプルでシックなライフスタイルをという願いから生まれた愛犬のための洗練されたブランドです。世界中の200以上のブティックと3つのMax-Bone旗艦店で販売されています。シックなデザインとその世界観が心をとらえて、モデルを含め芸能人が愛犬のために愛用しています。

リードも付ける事ができる蝶ネクタイはどれもかっこよく合わせていただくことができます。天然コットンを使用していて、すべてハンドメイドの上品なネクタイは付けるだけで一気にハンサムの仲間入りです。今年はネクタイをつけて素敵なカフェにでも一緒にお出かけするのはどうでしょうか。

まとめ

今回は愛犬家に人気がある海外のブランドをご紹介しました。首輪やリードなど日常で使うものであれば、愛犬にとって快適なだけでなくカラフルでおしゃれなものに人気があることが分かります。愛犬の服装や季節に合わせて変えてみたり、変化を一緒に楽しむのもいいですね。

可愛い洋服だけでなく、ボウタイやネクタイでちょっとカッコよく決めてお出かけするのはどうでしょうか。小物によって愛犬の雰囲気がずいぶん変わって見えると思いますよ。お家で使えるグッズや日本ではあまり見かけない食器もインテリアのひとつとして購入してみると新しい生活スタイルを始めることができて新鮮かもしれませんね。

最近のペットグッズはおしゃれなだけでなく機能性やこだわりの素材といった個性あふれるものも増えてきています。オーナーやデザイナーが愛犬のために作ってブランドとして立ち上げたものなど、魅力的な犬用品が豊富にあります。

種類が増え、カラーやサイズも豊富に取り揃えられていますが、人気の商品は入荷してもすぐに売り切れてしまうこともあります。海外のネットショップでお買い物を経験されている方であれば、ブランドの公式ホームページからの購入を検討してみることができるでしょう。

情報提供元:mofmo
記事名:「 魅力的なデザインの海外ブランドでワンちゃんをおしゃれに着飾ろう!