ジャニー喜多川さん死去という衝撃的なニュースが飛び込んできており、事務所だけでなく退所組も哀悼の意をSNSで発信しています。ジャニーズ事務所は長い間ネット戦略を行ってきませんでしたが最近になってネット解禁の流れに。しかしSNSの個人アカウントはまだまだ開設されていない状況です。そんな中、SNSアカウントを所有しているキムタクこと木村拓哉さんが中国版ツイッターと呼ばれているweiboで哀悼の意をコメントしました。

ウェイボーでジャニーさんを偲ぶ

「ジャニーさんは、今まで走り抜きました。ゆっくり休んでください。拓哉」と中国語でコメントしました。

ジャニーズの所属タレントがSNSで発信することが珍しく、貴重で涙が出そうになるコメントではありますが、これに対し日本のファンが首をかしげる事態となっています。

「キムタクがウェイボーやってるのにびっくり」「ウェイボーやってたの衝撃的すぎる」「ウェイボーやってることに疑問」「なぜツイッターじゃダメなの」と日本人のファンは木村拓哉さんがweiboアカウントを所有していたことに驚きを隠せないことが伺えます。

中国版ツイッターであるweiboで、中国語でコメントした事により、中国のファンへ向けてのメッセージという風に捉えるファンも多く、日本のファンを置き去りにしてしまったのではないかという意見も。

ジャニー喜多川さんの死去をきっかけに木村拓哉さんの公式アカウントが思いも寄らない形で世間に広まりました。

木村拓哉さんのウェイボーが気になる方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

木村拓哉weibo https://www.weibo.com/u/6883966016

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「キムタク(46)weiboでジャニーさんを追悼。中国語のコメントで日本のファンを置き去りにする事態に!