今後台風のシーズンに伴い、次々と台風が日本列島を襲います。現在台風のタマゴである熱帯低気圧が、複数発生しており、数日中に台風に変わるようですが、問題なのはその台風のどれが日本に影響するかです。いつも話題になるのは台風が発生し、日本に接近するという情報ですが、もっと言えば、具体的にどんな影響があるのかを知りたいわけです。

週間天気予報

ということで早速週間天気予報を見てみたいと思います。まずウェザーニュースが発表した週間天気によりますと、ここ1週間はそれほど荒れる様子はないのですが、福岡など九州に関しては週末大荒れになる可能性がありそうです。

さて台風ですが、どうやら熱帯低気圧が今夜にも台風に変わる見込みで、その台風が日本に接近してくる恐れもあるということです。

JTWC(アメリカ海軍)の予報ではこの台風が、九州に接近・上陸するという見込みで、上記週間天気予報の九州が雨になっている状況を見ますとピタリと合致します。

そんな中こんな天気図も話題となっております。

こちらは、WeatherOnlineという海外サイトの情報ですが、無数の台風が日本を襲っているように見えます。しかし必ずしもこの予報道理になるかどうかはまだ不明で、あくまでこんなシミュレーションもあるんだな、ぐらいに気に留めておけば良いレベルです。

気象庁もハズレ過ぎると話題となりましたが

何れにせよ今後台風となる熱帯低気圧に関しては注意が必要となりそうです。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「恐るべし台風ラッシュ!来週の天気図がエグい事になっていると話題に