あなたは、旅行に行った友人からどのようなお土産をもらいますか?名物のお菓子やご当地グッズが多いでしょう。偶然、お土産にもらったペン立てがある食べ物にそっくり過ぎて思わず周りの人から二度見されて困ったというお話がTwitter上で話題となっています。

余りにもリアル過ぎる『みかんのペン立て』

お土産でもらったペン立てが、何と果物のみかんと瓜二つ。職場の人からは本物と勘違いされて二度見される程の質感の高さです。確かに、ボールペンが刺さっていたら何ごとかと驚いてしまいますよね。

1500円で買える!

『みかんのペン立て』は、愛媛県松山市にある現地の観光物産館で購入できると紹介されています。お値段は1個1500円。もし、お友達にお土産として手渡すならば、キャラクターのロゴが入ったマグカップやキーホルダーよりも衝撃を受けやすいでしょう。

磁石版もあり!

みかんの文房具グッズは、ペン立てだけにとどまりません。何と、皮をむいた状態の『磁石』も売られているのです!デスクに置いたままにしておいたら怒られたというエピソードも書かれています。何も敷かずに置いたままにしておいたなら、驚かれるのも無理はなさそうです。

鋭いツッコミ

「それはむしろみかんでは」と冷静な反応を示す人もいました。ペンを刺した場合、みかんの汁が出てきそうな気がするので、精密には本物ではないのです。お子さんに学校へ持たせて、友だちを驚かせるグッズとしても有効活用できそうです。あなたもお一ついかがでしょうか?

本物の食べ物といえば、サンドイッチの保存レシピが話題になっています。長期保存できるコツを紹介しているので、ぜひそちらも挑戦してみてください。

画像掲載元:Photo-AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ある食べ物をモデルにしたペン立て、思わず二度見するほどそっくり過ぎて話題に