男子というものは、いくつになってもアホなものです。なにせ自分も30代になってもジャンプ脳だし、拳が無駄に硬くなったら嬉しいし、どんな時でもテロリストが襲ってきたときの倒しかたを頭の中で模索し、妄想では異様な強さを誇るものです。そんな男子たちの巣窟、男子校。そんな男子校で、いじめ問題を解決してしまったとてつもなく素晴らしい案が話題になっていました!

男の教科書「男塾」を置け!

硬派な奴らはいじめなどしない!それにしても男塾ひとつ置いて硬派に憧れいじめが少なくなるとは...素直にもほどがあります。

twitterの反応

たしかにずっとそれ。まあ、突き詰めれば少年漫画って基本それな気がしますが。

江田島平八がいればどんな高校も良くなりそう。なんか悪いことしてると壁から出てくるだろうし。

確かに、コミュニケーションが出来ると全然違いますよね。最近の子たちでも男塾の良さがわかるのだから、コミュニケーションは可能!

宮下あきら先生が女子高生を主人公に書いていた漫画「檄!!極虎一家」こんなとんでもない漫画ならおそらく女子高生でも惚れてしまいますね。

男子校出身の美人モデルさん(34)のおじさん化が話題になっていましたが、男子校というものは、こんなにもエキセントリックでかつ、単純なことで素直になれてしまうところが良いのかも。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「とある男子校で、イジメを解決する画期的な方法が見つかる!