ここ日本だけではなく、世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。地球の裏側のブラジルでもその話題はそこそこにホットなようです。あちらでも同じく色んな対策などが施されていたり、こんなもので新型コロナが予防できる!というお話が良く出回るようですが、一目見たら「またデマか」と思ってしまいそうですが、よく見るとなるほどという名案が話題になっておりました。

コロナにはニンニクを

コロナにニンニク?そんなバカな。と思い読み進めていくと「コロナウイルスにはニンニクを二つ噛むと良い、特に何も起こらないが、皆あなたから安全な距離をとるようになる」というめちゃウィットに富んだ内容。こいつは一本取られました。

twitterの反応

科学的根拠はたしかに全くないですが、ニンニクを食べると人は寄ってこなくなるうえに、そもそも滅茶苦茶美味しいですしね。

攻撃は最大の防御。というより、自らの名誉などを犠牲にした防御!

これにはそういう意味が...

ニンニク五倍の超ニンニクすた丼の徹底抗戦!という文字にも安全な距離をとりあいながら戦うという意味があったのかもしれません。

新型コロナウイルスの具体的な対策などはないですが、好感度の高い対策をしている企業などもある通り、笑い飛ばしてしまおうというような気概がある人は免疫力も高いのかもしれません。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ブラジルの新型コロナ対策が異次元すぎると話題に